リーマンサットプロジェクト、2018年の活動の幕開けです!
2018年1月9日(火)から21日(日)まで、有楽町駅から徒歩5分のGOOD DESIGN Marunouchiにて開催されている”[短期展示] RE:MEMBERプロジェクト -記憶を引き継ぐものづくり”にて、アクセサリーの展示を行います!

国立競技場やオークラの想い出がグッズに!-RE:MEMBER プロジェクト
この「RE:MEMBER プロジェクト」とは”チケットぴあ”でおなじみのぴあ株式会社さんが展開している、”人々の思い出に残る場所にゆかりある品々を再生し、メモリアルグッズとして再生・販売するプロジェクト”のことです。
そしてこちらのプロジェクトは、「廃材を商品にして販売するチャリティ企画」として2017年度グッドデザイン賞を受賞しております。

今回、rsp.は”次のRE:MEMBER プロジェクトのタネさがし”として、本展示にて参考展示をすることになりました。
テーマは”携帯電話”
使われなくなった携帯電話からアクセサリーをつくりました。

みなさんが愛用された携帯電話には、数え切れないほど交わされ合った言葉と文字が詰まっています。
その携帯電話が役目を終えたとしても、これらの想いを身近な存在として持ち続けることはできないだろうか・・・そう考えてこのアクセサリーを作りました。
この考えは
「民間宇宙開発をもっと身近なものにしたい」
というリーマンサットプロジェクトの想いにもつながります。

 

●今回のアクセサリーデザインを担当した松本さんのコメント

わくわくすることや面白いことが大好きで、楽しく生きるをモットーに日々奮闘しています。
今回、このRE:MEMBER プロジェクトでは、使えなくなった思い出の詰まった携帯電話をリメイクし、
別の形でずっと一緒に居られる・ずっと一緒に居たくなるような小物へ変身させます。
そんな素敵でわくわくする企画のデザインを担当させていただけて、とても嬉しく光栄に思っています。

 

他にも、いろいろな思い出をもったアイテムたちが並んでいるこのRE:MEMBER プロジェクト。
ぜひ一度、足を運んで実物を見ていただけるとうれしいです!

【展示概要】
●日時
1/9(火曜日)〜1/21(日曜日)
11:00-20:00(定休日なし)
●場所
GOOD DESIGN Marunouchi
東京都千代田区丸の内3−4−1 新国際ビル1F
TEL. 03-6273-4414
gdm@g-mark.org
●入場料
無料