l201106240200

 

リーマンサットプロジェクトのコンセプトとして「宇宙と社会の距離を縮める」というものがある。そのためこのプロジェクトでは、内々で閉じこもるのではなく積極的に情報発信を行っていきたい。そのために必要なのはまずWEB(こことかFBとか)の内容を充実させることだ。

1月末にKick Offを行い人も集まってきたので、上記のことについて協力を呼び掛けてみたところ、興味を持ってくれた方が数名おり、せっかくなのでWEB分科会を行ってみることにした。

話し合った(というかむしろ考えてくださいとお願いした)事項としては、

・WEBのコンテンツをどうするか

・プロジェクト管理にどういうアプリを使ったらよいか

・WEBの管理をどうするか

と言ったところ。三人寄ればなんとやら、これまでの創始メンバーでは出てこなかったアイデアや見方がぽんぽんあり、おかげさまで、コンテンツの案や方向性が固まってきた。

今後作っていくコンテンツ(案含む)としては、

・RSPのコンセプト

・自己紹介ページを作りたい

・RSPの動画を作る(! そんなことができるのか!)

・アイドルプロデュースしてみる(!!??)

というところ。

それからWEBに限定せず、このプロジェクト自体の進め方についても意見をもらった。

・人は恒常的に集めておいたほうがいい

(こういうプロジェクトは人が突然いなくなったりすることがあるから)

・レポート(=ぼくが書いているこれ)は、団体の公式報告というより主観的な視点を活かす形で発信する。

(とすると、公式レポートは別に必要になるか・・・・・・?)

・女性目線が必要

・タ○リ倶楽部に出る(を目標に、アングラ・サブカル感を出す)

・すでに人工衛星開発をやっているところに話を聞きにいく

etc.

これまで5人でああでもないこうでもないとやりあっていたわけだけれど、これまでと違う方向から意見をもらって、また知見が広がったのを感じた。

RSPはこじんまりとやるのではなく、広くいろいろな人を巻き込んでいくものだ。このWEB班を筆頭に、これからプロジェクトを広げていけば、きっとおもしろいことになる、そんな予感があるのだ。