RSP-00に続く初号機、RSP-01のMDRが無事終了しました! MDRとはミッション定義審査(Mission Definition Review)のことで、衛星のミッションを決めるための審査会です。 RSP-00の開発メンバーに審査員になってもらい、いろいろコメントをもらいましたが、なんとか承認されました(^ ^; RSP-01では宇宙と地球をバックにした自撮り写真の撮影、最適な自撮り画像の自動選択、地上とのチャット、リアクションホイールの検討といった新規開発要素が盛りだくさんです。 しかしながら、多くのメンバーが今年打上げのRSP-00開発に全力投球中! ということで、新規メンバー常時大 […]

12月18日、第24回定例全体ミーティングをコワーキングスペース茅場町 Co-Edoで行いました。 技術班のMDR(零号機ミッション定義審査) 技術班の主導で、MDRを行いました。MDRとは、ミッションを定義するための概念検討段階で行う設計審査のことで、プロジェクトのフェーズとしては初期にあたります。リーマンサットではしばしば一般的なプロジェクト進行とは異なる流れで進めているので、このMDRが人工衛星開発における一般的なMDRなのかどうかはよくわかりません。 また、この審査会では、技術的な進捗や課題を広報班側にも理解してもらうことも目的としていました。技術に明るくない広報班からの質問に悩みなが […]