技術広報モエです。 文系女子が人工衛星開発を追いかけてみた【RSP-00フライトモデル死闘編(後編)】 今回はインタビュー形式で開発現場のリアルをお伝えします! 前編はこちらから!   -- こんなこともあろうかと!と準備しておいてうまくいったことがあれば教えてください。 姿勢制御系O村さん:基板をぎっしり詰め込んだ後に余裕で取り付けられて、しかも、希望の磁束を持つ小さい永久磁石!!あとは、仮眠用のマットレス。笑 熱構造系武部さん:振動試験の施設を予定より1日余分に確保しており、スケジュールの遅れに対応できたことぐらいでしょうか。   -- え、どういうことですか?詳しくお […]

技術広報モエです。 今回の「文系女子が人工衛星開発を追いかけてみた」は、 先日宇宙に行ったRSP-00のフライトモデル(宇宙に行った実機)完成直後の、RSP-00チームの話です。 連日の徹夜の開発の話は漏れ聞こえたものの、そのとき何が起こっていたか もっと詳しく知りたくて、お話を聞いてきました。 (取材時期はフライトモデル完成直後の7月です) たくさんの人が開発に関わりました。 もちろん全員集まることは難しく、開発チームのほんの一部の方、 プロジェクトマネジメント(以後PM)系加藤さん 同 嶋村さん、 ミッション系 石川さん 姿勢制御系 O村さん 熱構造系 武部さん に今回はお集まりいただきま […]

RSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、有給休暇を使って種子島へ集結したリーマンサット達 しかし到着した種子島で打上げ日の再々変更を告げられ、動揺を隠せない(前回のあらすじ) [これまでのおはなしはこちらから] 【前編】 【中編】 11日→14日→15日、と再々の打上げ日変更により、泣く泣く島を離れたリーマンサットメンバーもいれば、 一度は飛行機をキャンセルして来島を諦めたものの「その日程ならいける!」と急遽有給をとって復活を果たしたメンバーも。 リーマンサットはへこたれません!   さっそく、機体移動を撮影するために集合です。 機体移動とは、簡単に言えば、ロケット組立棟から射点 […]

9/11のRSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、続々と有給休暇を使って種子島へ集結したリーマンサット達。 しかし到着した種子島で打上げ日変更を告げられ、戸惑いを隠せない(前回のあらすじ)。   そして9/12、種子島。 当初の予定では、9/11が打上げ予定日だったため、種子島へ集結した半分のメンバーが 泣く泣く帰途につきました。 残るメンバーがお見送り。     11日の予定が14日に、と滞在期間が3日も長くなったため、 「正直、こんなに長くいるはずじゃなかったのにあいた時間をどうしたら………」 と困惑しながらおもちゃを飛ばしてみたり   増田宇宙 […]

9/11のRSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、続々と種子島へ集結するリーマンサット達。 種子島用に歩く宇宙ポストも用意しました! が、しかし、打上げの2日前の9/9、とあるプレスリリースがJAXAから発表される。 ”打上げを平成30年9月11日に予定しておりましたが、打上げ前日から当日にかけて地上局(グアム局)の天候悪化(台風による強風等)が予想されるため、打上げを延期いたします。”           打上げ、延期・・・     有給休暇を取って来ているリーマン達。 数日の延期とふんで延泊を検討する者 有給休暇延長 […]

  これは言ってはいけないことだろう。でも敢えて言わせてもらうとぼくはNyanSATがよかった。しかし、プロジェクトの総意でNyansSATは没になってしまった。悲しいがこれには奥歯を噛みしめて受け入れなければならない。 ミッション候補が決まったリーマンサットの次のステージは、3つのミッション案ごとでグループに分かれ、それぞれで「必要なこと」を詰めていくことだ。NyanSATへの思いを心の中にしまいつつ、ぼくはToothSATチームに配属となった。   ・ToothSATとは具体的になにをするか、ミッションの目標は? ⇒乳歯をなるたけ高く飛ばすことができれば、とりあえず成功 […]

    リーマンサットが人工衛星開発に具体的に動き始めた。 現在、ミッションごとでグループに分かれ、必要な技術や資金について調査している。 今のところ集まって話をしているだけだが、具体的に衛星を作る、といった段階になれば、機材を買うお金、作業スペースを借りるお金が必要になったり、資金の管理する必要がある。 2014年秋に突如リーマンサットプロジェクトが発足し、2015年年明けにKick Off、現状ミッション案まで決まっているわけなのだが、実は当初の想定から実は大きく外れている。   発足した段階では、「Founder含め、10人くらいしか集まらないだろうから、組 […]

当選ミッション案01 Kodomo Sat

KodomoSATでは宇宙からクイズを出題して、地球上の子どもたちがクイズを受信し解くことで、宇宙を身近に感じてもらうこと を目指しています。 ミニマムサクセスってなんだろう? 人工衛星を作るときに、「何をする衛星なのか」ということをまず決めなくてはいけません。 みなさんも買い物へ行く時に、お買い物リストを作ることがあると思います。 「カレーライスを作るためには人参と玉ねぎと、お肉を買って…、カレー粉も買わなきゃ」 最低限買わなければいけないものがありますよね。人工衛星も宇宙に行って必ずしなくてはいけない仕事があります。これがミニマムサクセスです。 ミニマムサクセス以上の段階で、 フルサクセス […]

RSP WEB班発足!!

  リーマンサットプロジェクトのコンセプトとして「宇宙と社会の距離を縮める」というものがある。そのためこのプロジェクトでは、内々で閉じこもるのではなく積極的に情報発信を行っていきたい。そのために必要なのはまずWEB(こことかFBとか)の内容を充実させることだ。 1月末にKick Offを行い人も集まってきたので、上記のことについて協力を呼び掛けてみたところ、興味を持ってくれた方が数名おり、せっかくなのでWEB分科会を行ってみることにした。 話し合った(というかむしろ考えてくださいとお願いした)事項としては、 ・WEBのコンテンツをどうするか ・プロジェクト管理にどういうアプリを使った […]

わからない!!

Kick Offが無事に完了し、意気揚々と出立を果たしたリーマンサット・プロジェクトであるが、毎度のごとくぼくらは頭を悩ませている。なんと次回のミーティングで、ミッションが決まってしまうのである。ミッションが決まる、ということはプロジェクトが一歩進むということであり、喜ばしく思う反面、困ったことでもある。ミッションが決まったら、次の段階はいよいよステージは人工衛星の開発へと移るのだが、それこそが大きな問題だ。なぜならば、ぼくらは人工衛星をどうやって作ればよいのか、まったくもって分からないからだ。誰でも人工衛星を作ることができる、というのは理論上では間違っていないと思ってはいるが、実際に作ること […]