いよいよ明日に迫ってきた”MakerFaireTokyo2018”(通称メイカーフェア) リーマンサット・プロジェクトは5回目の出展となります。 ”リーマンサットのすべてはここから始まった”といっても過言ではないこのメイカーフェア。 ついに宇宙関連出展としては最大のブース面積での出展となります。 【参考記事】MakerFaireTokyo2018出展決定!   メンバー一同、準備に余念がない今日この頃ですが・・・ ”早く見せたい欲”が出すぎた結果、ブース内容を少しだけ載せることにしました(笑) メイカーフェアに来れる方は一足先に胸を躍らせてもらって、来れない方は少しでも妄想を膨らませ […]

来る8/4-5、ビッグサイトで行われるMaker達の真夏のお祭り、Maker Faire Tokyo 2018に出展します! 宇宙業界一お祭り騒ぎが大好きなリーマンサット。今年で4回目の出展です! 今年は展示スペースも拡大!もっともっと”Vague, but exciting.”な団体を猛烈にアピールします。 昨年のリーマンサットの出展の様子は下記レポートをぜひご覧ください! 【参考記事】Maker Faire Tokyo 2017 ご来場ありがとうございました!   お越しの際はぜひお立ち寄りください!   Maker Fair Tokyo 201 […]

打上げ時期がだんだんと近づいてきているRSP-00(零号機)ですが、製作した基板の真空試験が行われています。 宇宙は真空のため、真空中で動作するかどうかを開発した基板ごとに真空チャンバーに入れて確認します。       真空チャンバーの素材はステンレスで物々しいつくりです。 これは、中の気圧を(ほとんど)0に近づけるので外側との気圧差で数百キログラムの力がかかるためです。それに耐えられるようなつくりとなっています。   写真は一般的な組み込みコンピュータArduino Nanoを使用した制御基板です。Arduino Nanoは真空でも動作することがわかり […]

技術広報モエです。 今回は、開発大詰めのRSP-00開発現場にお邪魔してきました! 季節は初夏。 散歩の気持ちいい季節だな~、と開発現場である工場へ、てくてく歩いていると・・・・ 公園に、 怪しい二人組がいる!   水色の棒に、びろーんと伸びた金属の細い板?がついた銀色の箱をぶら下げて、難しい顔をしています。 見るからに怪しい。 あっ!?メンバーの通信系Sさんと構造系Iさんじゃないですか~! 何してるんですか? S&Iさん「あ!いいところに来ましたね~。 ちょっとこのパソコン持ってください、あと読み上げる数値をね、これにメモしてね。はい」     あっという間にパ […]

こんにちは。広報部の成田です。 技術部のRSP-00熱・構造チームが3Dプリンターで5㎝ほどの小さな部品サンプルを製作していました。「レゴみたい」とはしゃぐ私に、「これはディプロイメントスイッチと呼ばれるものに使うんです。」と技術メンバーが教えてくれました。 「ディプロイメント…スイッチ…?」     初めて聞く言葉に好奇心スイッチがオンになり怒涛の質問をなげかけると、丁寧に説明してくれるメンバー。 しかし、聞き慣れない言葉が多くて、ちょっとイメージが掴めないし、なんかとっつきにくい…。 と、いうのも私はリーマンサットが宇宙開発デビューの超初心者なんです(^^; この“とっ […]

技術広報モエです。 今日は「ミニマムサクセス・フルサクセス・エクストラサクセス」の話です。 えっ、ミニマム、何・・・? 「ミニマムサクセス・フルサクセス・エクストラサクセス!」 口に出すとなにかやら必殺技でも出しそうですが、これは宇宙開発で使われる用語で、成功の基準をわかりやすく設定したものなのだそうです。 「最低限これができないと失敗」がミニマムサクセス。 「これができたら胸を張って成功」がフルサクセス。 「これができたら素晴らしい」がエクストラサクセス。 難易度で三段階に分けるという考え方です。 実生活に応用してみましょう。 恋愛でいうとこんな感じでしょうか? 「好きなひとがいるところに行 […]

技術広報モエです。 開発も大詰めにさしかかったRSP-00の、振動試験にいってきました。 文系女子がのぞいた、リーマンサット・プロジェクトの宇宙開発の現場をお届けします! 本題の前に、振動試験とはなんぞや、という方のために! 振動試験とはその名の通り「振動する台の上に試験したい物を載せ、その物が振動に耐えられるかどうか試す」という試験を行うことです。 なぜ行うか? 今回、RSP-00はJAXAのロケットを使ってISS(国際宇宙ステーション)へ運び、そこから宇宙空間へ放出してもらいます。RSP-00自体がロケットの激しい振動に耐えうるものでないといけないし、壊れることでほかの荷物に損害を与えるこ […]

今年もいよいよ大晦日 リーマンサットプロジェクトにとっては、念願の打ち上げへ向けた準備の年でした 技術部では、零号機RSP-00の開発が最終段階に入り、緊張感が増してまいりました。そして、リーマンサットプロジェクトならではの”自撮り衛星”となる初号機RSP-01の開発もついにキックオフ! 広報面では、毎年のメイカーフェアへの出展に加えて、町づくりイベントやロックフェス、デザインフェスタなど、これまで以上に多くの方々と触れ合えた一年となりました。 ありがとうございました!^^ そして、年末にはクラウドファンディングを実施し、総計105名のみなさまから温かいご支援をいただくことができました! こち […]

技術広報です。 12月某日、技術部が集まって追加のPDRを行いました。 (PDR=基本設計審査会) PDR、9月にやったじゃーん?またやるの??と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、、、 前回のPDRを終えて開発を進める中で、足りなかったところの修正、仕様の変更点が出てきたので、再度技術部各系代表が集まって、仕様の再確認、再調整を行いました。   かわいく描いてみましたのでご覧ください。   また、打ち上げ用のフライト基盤や表面素材を発注しはじめました。 いよいよ来年の打ち上げ本番に向けて動き出しています。 リーマンサットメンバー一同、今年は年末までエンジンブンブンかけて […]

11月26日(日曜日)、初号機(RSP-01)の開発に向け、新たな開発チームが立ち上がりました! 2018年の打ち上げに向けた零号機(RSP-00)の開発も大詰めとなり、いよいよ「人工衛星による自撮り」機能を搭載した、初号機の開発が始まります。初号機(RSP-01)の意義とは、RSP-00のバトンを受け継ぎながらも、新たなミッションにチャレンジすることです。 キックオフミーティングでは、リーマンサットプロジェクトへの新規参加者を含めた、15名が参加し、新たなミッションや開発に向けた熱い想い、自由な意見やアイデアが飛び交う、にぎやかなミーティングとなりました。これからもさらにメンバーを増やして、 […]