種子島宇宙センターから打上げ予定であった宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)を搭載したH-IIB ロケット7号機(H-IIB・F7)ですが、ロケットの推進系統に確認を必要とする事象が生じたため打上げが中止されました。 [JAXA公式発表はこちらから]   発表を聞いたメンバーがつぶやきました。 「リーマンサットの衛星を載せてるから、万全を期してるんですよ、きっと。」     いやでもおいいいいいいいいええ残念だよおおおおお!!?!!!! とは言っても残念です!!!!おいいい めっっちゃ楽しみにしてたのに!!!   ロケットが打ち上がらな […]

9/11のRSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、続々と種子島へ集結するリーマンサット達。 種子島用に歩く宇宙ポストも用意しました! が、しかし、打上げの2日前の9/9、とあるプレスリリースがJAXAから発表される。 ”打上げを平成30年9月11日に予定しておりましたが、打上げ前日から当日にかけて地上局(グアム局)の天候悪化(台風による強風等)が予想されるため、打上げを延期いたします。”           打上げ、延期・・・     有給休暇を取って来ているリーマン達。 数日の延期とふんで延泊を検討する者 有給休暇延長 […]

広報部です。 いよいよ、リーマンサット・プロジェクトが初めて開発した超小型衛星‟RSP-00”搭載のこうのとり7号機が宇宙に向かうまであと僅か。悪天候予想の為、打上げが延期されたのは残念ですが、新しい打上げ日が決定するのをソワソワしながら待っています(^^)   リーマンサット・プロジェクトでは、団体立ち上げ当初より皆さんから集めたお願いごとを私たちが開発する人工衛星に搭載し、宇宙に届けて願いを叶える“宇宙ポスト”という企画をしています。   2015年からMakerFaireTokyoはじめ各種イベントなどでコツコツと集め続けた結果・・・・・ 2018年3月31日時点で累 […]

既報の通り、リーマンサット・プロジェクトが初めて開発した超小型衛星”RSP-00″が、9月11日(火)打ち上げ予定の宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)に搭載されることが決定しました! 打上げ予定時刻は7時32分とのこと。 はい。日本時間です。はい、午前です。   ・・・よし 下記の日時でパブリックビューイングします!!! みなさん、出勤前に寄っていってね! 日時 2018年9月11日(火) 7:15開場 ※悪天候予想により打上げ予定が延期となりました為、中止いたします。 詳しくはこちらご覧ください。(http://www.jaxa.jp/p […]

2018年8月吉日 一般社団法人 リーマンサットスペーシズ 一般社団法人リーマンサットスペーシズは、2018年8月13日、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)との国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟からの超小型衛星の放出機会提供に関する協力の締結に基づき、本年9月11日打ち上げ予定の宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)に、一般社団法人リーマンサットスペーシズが運営する「リーマンサット・プロジェクト」において開発された衛星「RSP-00」が搭載されることが決定しましたので、お知らせします。   衛星名:RSP-00 [サイズ:1U 10cm x 10c […]

いよいよ明日に迫ってきた”MakerFaireTokyo2018”(通称メイカーフェア) リーマンサット・プロジェクトは5回目の出展となります。 ”リーマンサットのすべてはここから始まった”といっても過言ではないこのメイカーフェア。 ついに宇宙関連出展としては最大のブース面積での出展となります。 【参考記事】MakerFaireTokyo2018出展決定!   メンバー一同、準備に余念がない今日この頃ですが・・・ ”早く見せたい欲”が出すぎた結果、ブース内容を少しだけ載せることにしました(笑) メイカーフェアに来れる方は一足先に胸を躍らせてもらって、来れない方は少しでも妄想を膨らませ […]

来る8/4-5、ビッグサイトで行われるMaker達の真夏のお祭り、Maker Faire Tokyo 2018に出展します! 宇宙業界一お祭り騒ぎが大好きなリーマンサット。今年で4回目の出展です! 今年は展示スペースも拡大!もっともっと”Vague, but exciting.”な団体を猛烈にアピールします。 昨年のリーマンサットの出展の様子は下記レポートをぜひご覧ください! 【参考記事】Maker Faire Tokyo 2017 ご来場ありがとうございました!   お越しの際はぜひお立ち寄りください!   Maker Fair Tokyo 201 […]

打上げ時期がだんだんと近づいてきているRSP-00(零号機)ですが、製作した基板の真空試験が行われています。 宇宙は真空のため、真空中で動作するかどうかを開発した基板ごとに真空チャンバーに入れて確認します。       真空チャンバーの素材はステンレスで物々しいつくりです。 これは、中の気圧を(ほとんど)0に近づけるので外側との気圧差で数百キログラムの力がかかるためです。それに耐えられるようなつくりとなっています。   写真は一般的な組み込みコンピュータArduino Nanoを使用した制御基板です。Arduino Nanoは真空でも動作することがわかり […]

技術広報モエです。 今回は、開発大詰めのRSP-00開発現場にお邪魔してきました! 季節は初夏。 散歩の気持ちいい季節だな~、と開発現場である工場へ、てくてく歩いていると・・・・ 公園に、 怪しい二人組がいる!   水色の棒に、びろーんと伸びた金属の細い板?がついた銀色の箱をぶら下げて、難しい顔をしています。 見るからに怪しい。 あっ!?メンバーの通信系Sさんと構造系Iさんじゃないですか~! 何してるんですか? S&Iさん「あ!いいところに来ましたね~。 ちょっとこのパソコン持ってください、あと読み上げる数値をね、これにメモしてね。はい」     あっという間にパ […]

こんにちは。広報部の成田です。 技術部のRSP-00熱・構造チームが3Dプリンターで5㎝ほどの小さな部品サンプルを製作していました。「レゴみたい」とはしゃぐ私に、「これはディプロイメントスイッチと呼ばれるものに使うんです。」と技術メンバーが教えてくれました。 「ディプロイメント…スイッチ…?」     初めて聞く言葉に好奇心スイッチがオンになり怒涛の質問をなげかけると、丁寧に説明してくれるメンバー。 しかし、聞き慣れない言葉が多くて、ちょっとイメージが掴めないし、なんかとっつきにくい…。 と、いうのも私はリーマンサットが宇宙開発デビューの超初心者なんです(^^; この“とっ […]