広報部の成田です。 リーマンサット・プロジェクトでは、技術レベル向上を目的とした勉強会が行われています。 みんなで集まり顔をあわせながら学んだり、skypeなど利用したオンラインでの勉強会はじめスタイルは様々。講師役がいるときもありますが、多くは自分が学びたい分野のテーマを呼びかけ仲間を募り自主的に開催されています。 * * * * * とある定例会後に開催された‟第一回RSP杯チキンレース”もその一つ。 チキンレースとは相手の車や障害物に向かい合って、衝突寸前まで車を走らせ、先によけたほうを臆病者(=チキン)とするレースです。そのチキンレースをリーマンサット流にアレンジ。Arduinoと呼ば […]

こんにちは、超小型人工衛星 RSP-01 チームです! 開発の進捗について、定期的にご報告していこうと思います。よろしくお願いします!   RSP-01アームの機構、稼働テスト!   RSP-01のメインミッションである「宇宙で地球をバックに自撮り」。 そのために一番重要な、伸展するアーム。 構想から数えたら苦節4年、、、仮組みですが、とうとう思ったように動くところまできました。 サブミッションであるチャットはAIを利用してRSP-01と地上のみんなと会話します。 より良い会話が出来るようにAIにお勉強をさせる必要がありますが、それには沢山の学習データが必要です。 目下、こ […]

技術広報モエです! 今日も元気に、趣味の宇宙開発の現場をお送りします! 今日のリーマンサット部室は、鋭意開発中の超小型人工衛星RSP-01の開発陣はじめ、地上局メンバーなど多くの人でみっちみち。25人くらいいるでしょうか。 ちょっと熱い、いや暑い…   RSP-01チームはEM(Engineering Model : エンジニアリングモデル)にていろんな試験のまっさかり。 皆、基板をいじったりパソコンの画面を見つめたりと忙しそうです。 そのテーブルの一角では何やら手元を見つめ、細かそうな作業をする人達が。 近づいてみましょう。 モエ「何をしてるんですか?」 一角にいる人たち「通信用の […]

リーマンサット・プロジェクト  有人宇宙開発第一弾です。 来るべき有人宇宙活動時代に向けて、宇宙服の開発を開始しました。 本物の宇宙服は14層から成り立ちますが、真空で動かすだけなら空気を逃がさない機密層と内部の圧力を保持する拘束層があれば他の層は必要ありません。 真空チャンバーに横から穴を開ける改造をし、市販の手袋でどれぐらい手が動くか実験してみました。 実験の様子はこちら。 https://youtu.be/cKSXgXsbb8E 材料(すべてAmazonで買えます) 真空チャンバー ゴム手袋(機密層) ケブラー材手袋(拘束層) とりあえず、真空ポンプの性能限界まで真空引きを行いました。 […]

技術広報モエです。 文系女子が人工衛星開発を追いかけてみた【RSP-00フライトモデル死闘編(後編)】 今回はインタビュー形式で開発現場のリアルをお伝えします! 前編はこちらから!   -- こんなこともあろうかと!と準備しておいてうまくいったことがあれば教えてください。 姿勢制御系O村さん:基板をぎっしり詰め込んだ後に余裕で取り付けられて、しかも、希望の磁束を持つ小さい永久磁石!!あとは、仮眠用のマットレス。笑 熱構造系武部さん:振動試験の施設を予定より1日余分に確保しており、スケジュールの遅れに対応できたことぐらいでしょうか。   -- え、どういうことですか?詳しくお […]

2018年10月6日 17時頃 国際宇宙ステーションから、宇宙空間へRSP-00が放出されました。   ここからがRSP-00の旅の始まりです。 地球周回軌道に、みんなの願いと希望を載せて。 行ってきます!!  

先月から開始している#宇宙で自撮り を目指す人工衛星RSP-01のクラウドファンディング。 クラウドファンディングにてご支援いただいた方へ”リワード”と呼ばれるお返しを準備しております。 今回ご紹介するのは”オリジナルTシャツ”!   (リーマンサット、Tシャツ好き過ぎ・・・?)     「2回目となるクラウドファンディングのリワードのオリジナルTシャツのコンセプトはズバリ、私たちが・・・いえ私が欲しいTシャツです!(笑)」 そう語るのは、今回のTシャツをデザインしたメンバーである寺越さん。 「自分たちがやりたいことをやる私たちリーマンサットの考えのもと、頼まれも […]

RSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、有給休暇を使って種子島へ集結したリーマンサット達 しかし到着した種子島で打上げ日の再々変更を告げられ、動揺を隠せない(前回のあらすじ) [これまでのおはなしはこちらから] 【前編】 【中編】 11日→14日→15日、と再々の打上げ日変更により、泣く泣く島を離れたリーマンサットメンバーもいれば、 一度は飛行機をキャンセルして来島を諦めたものの「その日程ならいける!」と急遽有給をとって復活を果たしたメンバーも。 リーマンサットはへこたれません!   さっそく、機体移動を撮影するために集合です。 機体移動とは、簡単に言えば、ロケット組立棟から射点 […]

9/11のRSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、続々と有給休暇を使って種子島へ集結したリーマンサット達。 しかし到着した種子島で打上げ日変更を告げられ、戸惑いを隠せない(前回のあらすじ)。   そして9/12、種子島。 当初の予定では、9/11が打上げ予定日だったため、種子島へ集結した半分のメンバーが 泣く泣く帰途につきました。 残るメンバーがお見送り。     11日の予定が14日に、と滞在期間が3日も長くなったため、 「正直、こんなに長くいるはずじゃなかったのにあいた時間をどうしたら………」 と困惑しながらおもちゃを飛ばしてみたり   増田宇宙 […]

広報部です。 いよいよ、リーマンサット・プロジェクトが初めて開発した超小型衛星‟RSP-00”搭載のこうのとり7号機が宇宙に向かうまであと僅か。悪天候予想の為、打上げが延期されたのは残念ですが、新しい打上げ日が決定するのをソワソワしながら待っています(^^)   リーマンサット・プロジェクトでは、団体立ち上げ当初より皆さんから集めたお願いごとを私たちが開発する人工衛星に搭載し、宇宙に届けて願いを叶える“宇宙ポスト”という企画をしています。   2015年からMakerFaireTokyoはじめ各種イベントなどでコツコツと集め続けた結果・・・・・ 2018年3月31日時点で累 […]