東京都三鷹市の天文・科学情報スペースにて、リーマンサット・プロジェクトによる「五感で楽しむ宇宙展」を開催します。

超小型人工衛星RSP-01・RSP-02やローバーのモックアップ(模型)の展示、人工衛星やローバーに、見て、触れ、感じていただける他、皆さんの夢を宇宙に届けるポストも用意します。いただいたお願いごとは、私たちが作った人工衛星にデータ化して搭載し宇宙へ届けます。

普段は宇宙開発に関わっていない社会人や学生が趣味で宇宙開発をしているリーマンサット・プロジェクトによる、意外と身近な宇宙をぜひ五感で楽しんでいただければと思います。

企画展「五感で楽しむ宇宙展」

■期 間: 6月10日(金)~8月7日(日)
午前11時~午後6時30分(最終日は午後5時30分まで)
※月・火曜日、祝日休館
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により変更となる場合がございます。
■会 場: 天文・科学情報スペース
(東京都三鷹市下連雀3-28-20三鷹中央ビル1階)
■入場料: 無料

展示内容

超小型人工衛星(キューブサット)のモックアップ展示

10cm四方の小さな人工衛星を間近で見て、その小ささを体感してください。

人工衛星RSP-01の運用体験

宇宙をバックに自撮りした簡易版「RSP-01」を使って運用体験をしていただけます。PCからコマンドを打ち、アーム展開&写真撮影を体感してください。運用体験者には素敵なプレゼントがあるかも?

人工星座を作る人工衛星RSP-02」

約10cm四方の超小型衛星からの子衛星放出を軸に、
①自分の描いた星座を作れる!人工星座衛星模擬
②RSP-02親衛星と子衛星のコンステレーションと放出再現展示
③衛星の中が見える!スケルトンRSP-02
の3つの展示・ワークショップを行う予定ですので、ぜひ体感してください。

音楽を作る演奏する人工衛星RSP-03」

今年立ち上げたばかりの新規プロジェクトのミッションは、約10cm四方の超小型衛星がみつめた星や星座をもとに作曲をして地上にとどけること。
そのコンセプトをテーマに生まれたデザインや音楽を、ポスターや動画、ワークショップにて体感してください。

ローバーの展示

月面走行に向けて活動中のローバー。
植松電機さん主催の北海道で開催されるスペースプローブコンテストへの出場、伊豆大島での走行実験や放射線試験を行っており、今年はこれからアメリカのブラックロック砂漠での実験を予定しています。
少し先の未来を見据えた月面で働くカーゴローバのコンセプトモデルやスケッチも展示しますので、ぜひ御覧ください。

みんなのお願いごとを宇宙に届ける「宇宙ポスト」

あなたが書いた「お願いごと」・「夢」・「大切な人への想い」をデータ化し、リーマンサットが打ち上げる人工衛星で宇宙に届けます。

rsp. Movie動画
リーマンサットの団体の想いを伝える団体紹介ムービー、RSP-01、RSP-02プロジェクト、ローバー紹介ムービー2022版など、ストーリーあふれる動画も大画面で上映しています。

みなさんのご来場をお待ちしております!


他にこんな記事も読まれています
企画展「サラリーマンが夢見た宇宙開発展」を開催します! 東京都三鷹市の天文・科学情報スペースにて、企画展「サラリーマンが夢見た宇宙開発展」を開催します。 超小型人工衛星RSP-01、RSP-02やローバーのモッ...
新人が行く!!宙フェスTOKYO 2021@日本橋 レポ こんにちは!広報部イベント課のガッキーです! 先日開催された宙フェスへお越しいただいたみなさま、ありがとうございました! 宙フェスでリーマンサットのブースに...
TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2021に出展します 東京ビッグサイト 青海展示棟で開催される「TECHNO-FRONTIER 2021」において、セミナーの講演と出展を行います。 TECHNO‐FRONTI...