サラリーマンでもできる

宇宙開発

「誰でも、いつからでもできる宇宙開発」というメッセージを発信しており、これに共感する数多くのサラリーマン・学生が宇宙開発を新しい角度から広げていく活動を進めています。


斬新なデザインで

「憧れ」の新市場創出

ストーリーやテクノロジーなど”コト”の魅力で語られるようになった宇宙開発に再び”モノ”の魅力を与える。機能や目的がビジュアル化された”デザイン宇宙機”となるCUBE SATを我々は作っています。

features02

人工衛星の打上

そして継続的な宇宙開発へ

リーマンサット初となる衛星「RSP-00」は2018年9月に打ち上げられ、現在地球周回軌道上にいます。また、来年以降の継続的な宇宙開発に向けても様々なプロジェクトが立ち上がっています。

クラウドファンディングは目標額を達成し、「地球との自撮り撮影」のミッション完遂へ前進しました

フルHD画質の自撮り写真を地球のみなさんと共有するべく、人工衛星との通信を実施する地上局の設備を更新を進めていきます。みなさんのご声援ありがとうございました!

リーマンサット・プロジェクトでは、文系・理系問わず多くの方の参加をお待ちしています。