RSP-02打上げ費用確保に向けた 緊急内部ファンディング

※リーマンサット・プロジェクトに参加されている方へのお願いとなります。

実施期間:2024/01/28〜2024/03/24

支援募集は2024年3月24日(日)23:59までです。

支援総額:890,888円
目標金額:2,000,000円
 達成率: 45%
 支援者:49人
  残り:29日

[更新日:24/2/24]

支援者メッセージを見る

振込方法は2種類です!

①銀行振込
【銀行振込先】
ゆうちょ銀行
支店名:〇一八(ぜろいちはち)
支店番号:018
口座番号:(普通)9277350
口座名義:シャ)リーマンサットスペーシズ※通信欄に、「寄付」とお書きください。
②ネット支払い

クレジットカードによる寄付が可能です。(任意の金額を入力 or ¥5,000 – ¥222,222から選べます)

寄付フォーム

ご支援いただいた方は、こちらの寄付フォームからリターンの選択や応援メッセージの投稿が可能です。
必ずご記入をお願いいたします。

フォームを記入する

リターンのご紹介

今回の内部ファンディングでは、おなじみのRSP-02グッズに加えて、ご支援いただいた全ての方にSPIRIT BOARDING PASSを発行します!

SPIRIT BOARDING PASSとは

SPIRIT BOARDING PASSは、あなたの魂を宇宙へ届けるRSP-02の搭乗券です。
ご支援いただいた方のお名前をRSP-02へ搭載して宇宙までお届けします。この搭乗券が宇宙行きの証明書になります。
SPIRIT BOARDING PASSを手に入れて、リーマンサットに参加するほどの熱い想いを宇宙まで届けてください!

数量限定品

数に限りがあるグッズもございます。あらかじめご了承ください。

【2枚セット】rsp. & RSP-02 ロゴステッカー

【RSP-02オリジナル】ミッションロゴワッペン

【RSP-02オリジナル】ロゴ入りマーカーペン

【RSP-02オリジナル】ブロックメモ

リターンを選択する

 

2022年 RSP-02クラファンのお礼

2022年に挑戦したクラウドファンディング「憧れを宇宙へ! あなたと宇宙で “人工星座” を作りたい!!」では、皆様より目標金額を大きく上回るご支援をいただきました。
皆様の温かいご支援のおかげにより、私たちの夢に大きく近づいたこと、心より感謝を申し上げます。

2022年に実施したクラウドファンディングの結果画面

 

Our Story: “When You Wish Upon a Satellite”

わたしたちは昔から星に願いをかけてきました
星座や流れ星はその象徴とも言えます
リーマンサットが開発する3つ目の人工衛星 RSP-02は
手のひらサイズの人工衛星から結晶のような小さな衛星を展開
小さな衛星に搭載されたLED ライトによって人工的に星座を作り出します
この星座は地上から観測することはできませんが
手のひらサイズの人工衛星が星座写真を撮影して地上へ送信します
もちろん、みんなの願い事を乗せた宇宙ポストも搭載
あなたの願い事が実際に流れ星になります
あなたも人工衛星に願いをかけてみませんか?

 

リーマンサットに参加している全ての方へ


RSP-02の根橋です。いつもプロジェクトの応援ありがとうございます!
そしてRSP-02開発メンバーの皆さん、これまでのひとつひとつの検討・設計・開発・計画・議論が今のRSP-02につながっています。とても誇らしいです。ありがとうございます!

民間による宇宙開発の象徴を宇宙で輝かせたい

その想いはもう少しで実現しようとしています。
2023年度に開発を進めてきたEMでは衛星筐体や各系基板に加え、ミッションの要である子衛星放出機構や子衛星も設計が概ね完了しています。
次は宇宙へのチケットを手に入れてFM製作、というところまで来ました。
RSP-02の打上げは2025年度を予定していますが、打上げ費用の支払いは今年の3月末に迫ってきています。正直このままではRSP-02は宇宙へ打ち上げることができず、想いを果たすことが難しい状況です。
RSP-02メンバーだけでなく、全てのリーマンサットメンバー、また応援してくれるたくさんの方々の想いを宇宙に届け、RSP-02は宇宙への憧れを加速させる光を灯します。
皆さまの温かいご支援とご協力をよろしくお願いします!

 

開発メンバー紹介(メッセージ)

RSP-02プロジェクトには、様々な職業や年齢の人々が参加しています。彼らは宇宙に情熱を持ち、自分の時間や技術を惜しみなく提供してくれています。
ここで開発メンバーからのメッセージをご紹介します!


【ミッション系リーダー 瀧田】

職業:どこにでもいるフツ~のエンジニア
趣味:ディズニー、バイク、ソフト開発
夢:ワープエンジンの開発

宇宙世紀とか宇宙戦艦というキーワードで育った世代ではありますが、宇宙が好きというよりは、何か技術的な趣味をやりたいと思ってリーマンサットに居ます。
RSP02は、星座を作るというミッションがとても刺激的ですが、それ以上に、宇宙空間でメカを動かすという技術的にもとても挑戦的なプロジェクトです。
ソフトもハードも(メカ以外全部)手を出してしまって、オーバーフローしがちですが、楽しく開発をすすめています。
みなさんの力(金銭的な力を含む(笑))を合わせてRSP-02を宇宙に飛ばしましょう!


【C系メンバー&RSP中学校講師見習い caramel】

RSP-02開発メンバーです。
本業:LSI開発の技術者です。
趣味:電子工作、楽器、バイク、宇宙開発w
夢:ミノフスキークラフトの開発

小さいころから宇宙がらみのSFが大好きで、”宇宙”というキーワードだけで心がざわつきます。
子どものころは天体望遠鏡を持っているお友達が羨ましかったなぁ。
それが、今は自分が人工衛星開発に首を突っ込んでいるとは驚きです。
サラリーマンが趣味で宇宙開発なんて無茶言うのはどんな人たちなんだろうと思ってましたが、こんな人たちなんですね。
いつも楽しくやってます。


【基板開発メンバー 渡辺】

多パラメータの最適化,テストパターン生成ソフト(ソフト名:OptParaSol)を作っていて
それを何かに応用して宣伝したいという動機で参加
(pythonにより因子を割り振れてLTspice, KiCAD等とも連携できるが,まだ出番なし。
リーマンサットで漁協見のある方はセットサポートします。2Hくらい)
電子回路設計は仕事でもやっているものの、他のメンバーの方々は違う
技術的バックグランドのため、オンライン会議等から新しい知識を吸収できて楽しい
(県が離れ離れのメンバーの集まりでも共同開発をちゃんと進められるというのも新鮮)

正直最初は宇宙に飛ぶ事自体の意義はそこまで感じてなかったが
いざ1年後くらいに飛ぶかと思うと胸熱


【子衛星基板設計担当 井上】

本業でも基板設計をしますが、本業では回路図設計とレイアウトは分けられていたり等細分化しています。基板設計と開発のほぼ全てを体験できるのは、趣味の開発の醍醐味です。

航空宇宙でも狭ピッチ表面実装が増えていると思いますが、子衛星でも苦労しています。

電池、狭い中での起動スイッチ、アルミの細部の加工、一部プラスチックな筐体等、新しい挑戦があり、面白いですがめちゃくちゃ苦労しています。


ここまで開発メンバーからのメッセージでした! 今後も随時メッセージを更新していきます。お楽しみに!
また、支援者からいただいた応援メッセージはこちらのページでご確認いただけます。あわせてご覧ください!

支援者メッセージを見る

資金使途について

今回のファンディングでみなさまからご支援いただいたお金は、2025年度に打ち上げを予定している人工衛星「RSP-02」において、ロケット打ち上げ費用の一部に活用させていただきます。

寄付へご協力のお願い

リーマンサット・プロジェクトが継続的な宇宙開発をおこない続ける大切な人工衛星の打上げです。
皆さんのご協力と温かいご支援をよろしくお願いいたします。

①銀行振込
【銀行振込先】
ゆうちょ銀行
支店名:〇一八(ぜろいちはち)
支店番号:018
口座番号:(普通)9277350
口座名義:シャ)リーマンサットスペーシズ※通信欄に、「寄付」とお書きください。
②ネット支払い

クレジットカードによる寄付が可能です。(任意の金額を入力 or ¥5,000 – ¥222,222から選べます)