こんにちは!広報部イベント課のガッキーです!
先日開催された
宙フェスへお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!
宙フェスでリーマンサットのブースに訪れた方なら「リーマンサットのブースの外でポストを抱えて宇宙ポストを皆さんから集めていた人!」と言えばピンと来る人も居るかもしれません。

宙フェスレポートに入る前に実は宙フェスに来て頂いた皆さんに謝らないといけない事が一点あります。

なんと私、ブースに立って来場者の皆さんにリーマンサットの良さやローバーの説明、「一緒に宇宙開発しよう!」等と偉そうに言っていましたが、入って三か月の新人だったのです!(タイトルでバレてる!)

皆さんすみませんでした!

なお、リーマンサットの団体概要や活動についてはイベント企画を進める中で、必要知識として教えて頂いているので、嘘は一切ついておりません。その辺りは心配いりませんので安心してください。

宙フェス開催まで2ヶ月

リーマンサットに加入し、広報部イベント課に所属した自分。
「イベント課に入ったからには、イベントに参加しよう」と宙フェス出展メンバーに加入したのはいいですが、コロナ禍により誰ともお会いしたことがない……
不安な気持ちのまま、Zoomでのミーティングに参加しました。

既存メンバーのみなさんはイベントに慣れている事もあり、どんどん役割を割り振ってこなしていくばかり。

自分の入る隙間が無い……

と思いきやそんなこともなく。
会ったこともなく名前も知らない自分の事を、しっかりと気に掛けてくださいました。

や、や、優しい……

宙フェス開催まで3週間

出展メンバーとして与えられた役割は
「宙フェスに使う機材等をチェックし、補修し、当日の機材を搬入する」という役割。
「そんな大役を自分に……」と緊張感が高まる中、ついにリーマンサットの開発スペースに赴いて機材準備をする日を迎えてしまいました。

当日現地に伺うと、イメージ通りみなさん良い人。すごく和やかな時間が流れていきます。(会社でもこんな雰囲気なら働きやすいのに)と思ったのは、ここだけの秘密です。

宙フェス開催まで2週間

Zoomによる最終ミーティングを行いました。宙フェスに対する意気込みや熱量が凄く伝わるミーティング。
「これで失敗するはずがないだろう」ということが新人ながら感じ取れる、熱いミーティングでした。

また、イベントでの受け答えのために「QA表(リーマンサットについての初歩的な事・人工衛星・ローバーについて質疑応答が書いてあるもの)」を読んだり、不明点はメンバーに確認したりして事前準備も開始しております。

宙フェス開催まで2日

ここから、(自分にとっては)怒涛の宙フェスカウントダウンが始まりました……
なんと仕事で急遽出張が決まり、宙フェス前日の深夜まで帰れないタイトなスケジュールに……

宙フェスのイベントリーダー、イベント課のリーダーやメンバー達が、徹夜でシフトや写真、ポスター等を準備しているのが分かっていたので
「自分も負けていられるか!」と宙フェスに関係ない仕事に勤しみました(笑)

宙フェス開催まで1日

出張から帰宅できたのは、宙フェス開催日に日付が変わってから。
しかし、自分の持っていく機材の忘れや問題があると皆さんに迷惑かかるので、当日来ていただけるお客様の笑顔を思い浮かべながら、機材の最終チェック。
そしてQA表を見て、お客さんからの質問に答えるイメージトレーニングをしながら眠りにつきました。

宙フェス開催 1日目

朝から緊張がMAXです。

新人の自分はリーマンサットメンバーの誰ともリアルでお会いしたことがなく、何より本業は技術職なのでお客さん相手なんて高校生のコンビニのバイト以来したことがなく、喋れるかどうか……

願い事を書いて貰い、宇宙ポストに入れて頂き流れ星にするのが私の役目なのですが、いま私のこの緊張を和らげてくれ!と願い事に書きたいと思ってしまうほどの緊張。

その状況でも、リーマンサットメンバーのみなさんの優しいフォローがありました!
長時間の立ち仕事なので、足も痛いのですが、それすら忘れさせてくれるような先輩方の鼓舞、激励。

自分は道端にあるポストだと自己暗示をかけそのまま1日目終了。

出展者の役得なのか、星空観望会を遠巻きながら聴けるご褒美もあり、朝の緊張はどこにいったのか。
帰る頃には足の痛みと冷えが最高潮でしたが、色々なお客さんや宙フェス関係者と話した事を思い返すと、自然と顔は微笑みに変わります。
これがリーマンサットマジックなのかもしれません。

宙フェス開催 2日目

初日とは違い、余裕が出てきたガッキーはお客さんとも冗談をかわせるほどに成長。

休憩時間には、一日目には見て回れなかった、アクセサリーショップの並ぶ「宙マーケット」を回ったり、大分県のスペースポート(宇宙港)の方と別府の地獄温泉の話で盛り上がったり、Yspace(ワイスペース)のVR体験コーナーではリーマンサットメンバー同士で得点勝負の筈がランキング入りしてしまいメンバーに妬まれたり……と、勉強になったうえに楽しい思い出作りができました。

ブースの方でも、カウンターに立って来場者の人に宇宙ポストの説明をしたり、メンバーと談笑したり。

そんなこんなで片付けを終え、最後の集合写真をリーマンサットメンバーで撮ったときには、楽しい気持ちで一杯に!!

お疲れさまでした!

まとめ

今回の宙フェスでの一番の成果は、来場者のみなさんに出会えたことでした!

・リーマンサットは知らなかったけど、もの凄く活動に興味を持ってくれた人
・宇宙ポストの話をしたら、目を輝かせながら聞いてくれる人
・リーマンサットの良さや説明を新人が話してるのに真剣に聴いてくれる人
・自分もリーマンサットに是非入りたい、と言ってくれる未来のメンバー
・人工衛星やローバーの事を自分よりも知っていそうな”通”なお客さん

楽しい2日間を過ごすことができました!ありがとうございました!

そして、今回のイベント企画から関わったメンバーのみなさんにも感謝を

・アメとムチの使い分けが絶妙なリーマンサットのメンバーの方々(笑)
・絶対に弱音を吐かず最後までやり遂げた宙フェスのイベントリーダー
・見えない所でみんなを支えてるつもりが、バレバレなイベント課のリーダー
・今回こんな素敵な機会を与えてくれたリーマンサット・プロジェクト

今後の人生の中で、宝物になる出会い、経験を手に入れることができた宙フェスでした!

また来年も皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
来年はもっと説明も話も上手くなって帰ってきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたも一緒に、宇宙開発してみませんか?
リーマンサットメンバーの活動を下記にまとめました。ぜひご覧ください!

https://www.rymansat.com/join


【この記事を書いたメンバー】

広報部 イベント課 ガッキー
趣味はイベント課のリーダーの掌で転がされる事。


他にこんな記事も読まれています
「宙フェス TOKYO2021 @日本橋」に出展します! リーマンサット・プロジェクト、「宙フェスTOKYO2021 @日本橋」に出展します!! 「宙フェスTOKYO2021@日本橋」は、宇宙ビジネスの拠点として...
「宙フェス2020東京日本橋」に出展します! リーマンサット・プロジェクト、「宙フェス2020東京日本橋」に出展します!! .alt{font-size: 22px;padding: 0.1em 0....
人工衛星RSP-02 第一回放射線試験レポート はじめまして。技術広報 すみ♪ です! 宇宙に関する知識も経験もなにもないまま、空を見上げるのが好き、宇宙のことを知りたいという気持ちだけでリーマンサット...