広報部の成田です。 リーマンサットでは、幅広く勉強会を行っています。自分が学びたい分野のテーマで仲間を募ったり、‟ちょっと困ってる”という声から詳しい人が自ら手を上げ企画したり、誰でも気軽に主催できます。   2月16日(土)リーマンサット技術部が活用するプロジェクト管理ツール「Backlog入門ワークショップ」が行われました。 企画者は技術部の園田さん。 園田さん「技術部では、超小型人工衛星をはじめとする各開発プロジェクト内の開発管理やプログラムの共有に、プロジェクト管理ツール‟Backlog”を利用しています。」 (Backlogサイトより引用) 園田さん「開発プロジェクトのメン […]

こんにちは、超小型人工衛星 RSP-01 チームです! 開発の進捗について、定期的にご報告していこうと思います。よろしくお願いします!   RSP-01アームの機構、稼働テスト!   RSP-01のメインミッションである「宇宙で地球をバックに自撮り」。 そのために一番重要な、伸展するアーム。 構想から数えたら苦節4年、、、仮組みですが、とうとう思ったように動くところまできました。 サブミッションであるチャットはAIを利用してRSP-01と地上のみんなと会話します。 より良い会話が出来るようにAIにお勉強をさせる必要がありますが、それには沢山の学習データが必要です。 目下、こ […]

こんにちは。広報部の堀江です。 11/15に東三鷹学園三鷹市立第一小学校で開催された”星空探検隊”のイベントにリーマンサットのメンバーが参加してきました。 “星空探検隊”とは、一小スマイルクラブの活動のうちの一つで、学校、保護者と地域の方が中心となって企画・運営をしています。今回、私たちが参加した”星空探検隊”の取り組みは、今年度で10周年になるそうですよ!‟星空案内人”(ワインのソムリエのように星空や宇宙の楽しみ方を教えてくれる人)が毎月テーマを決めて季節の天体のお話をしてくださり、観測会も開催されます。年に一度、移動プラネタリウム […]

今月17日(日)~18日(月)、第8回「小型衛星の科学教育利用を考える会」が茨城大学の水戸キャンパスにて行われます。 小型衛星の科学教育利用を考える会は、“小型衛星”と“教育”をキーワードとし、小型衛星の教育利用の可能性を中心に、今後の協力体制、活動、展開等を議論するために1年に2回開催されています。 今回は、「宇宙ステーションからの超小型衛星放出について」「趣味縁などにおける宇宙の学びの可能性」「超小型衛星開発によるものづくり・STEM教育」という3つのテーマセッションにて、それぞれ招待講演と特別講演を迎え、参加者相互での衛星の教育利用に関する情報交換や議論、交流を行う予定となっています。 […]

技術広報モエです! 今日も元気に、趣味の宇宙開発の現場をお送りします! 今日のリーマンサット部室は、鋭意開発中の超小型人工衛星RSP-01の開発陣はじめ、地上局メンバーなど多くの人でみっちみち。25人くらいいるでしょうか。 ちょっと熱い、いや暑い…   RSP-01チームはEM(Engineering Model : エンジニアリングモデル)にていろんな試験のまっさかり。 皆、基板をいじったりパソコンの画面を見つめたりと忙しそうです。 そのテーブルの一角では何やら手元を見つめ、細かそうな作業をする人達が。 近づいてみましょう。 モエ「何をしてるんですか?」 一角にいる人たち「通信用の […]

リーマンサット・プロジェクト  有人宇宙開発第一弾です。 来るべき有人宇宙活動時代に向けて、宇宙服の開発を開始しました。 本物の宇宙服は14層から成り立ちますが、真空で動かすだけなら空気を逃がさない機密層と内部の圧力を保持する拘束層があれば他の層は必要ありません。 真空チャンバーに横から穴を開ける改造をし、市販の手袋でどれぐらい手が動くか実験してみました。 実験の様子はこちら。 https://youtu.be/cKSXgXsbb8E 材料(すべてAmazonで買えます) 真空チャンバー ゴム手袋(機密層) ケブラー材手袋(拘束層) とりあえず、真空ポンプの性能限界まで真空引きを行いました。 […]

技術広報&RSP-01 C&DH系 のKaitosです。 Happy Valentine Day! とのことで日本のどこが凄いかというと、世界中の美味しいチョコが東京に集結すること。チョコ大好きな女子としてはたくさんチョコを貰いたいのに、奮発しても自分の口に入ることなく、なんとなく苦手なマシュマロが返ってくる…。だったら自分のために美味しいチョコを食べ尽くそう!ということで、毎年2月は給料が吹っ飛ぶほど、チョコを味わい尽くします。 最近は宇宙ものも多く、ショコラブティック レクラ  の太陽系の惑星シリーズなんて、食べるのがもったいないほど美しい…。本当は全惑星を一気に味わいたい […]

 11月25日、リーマンサット・プロジェクト定例会と同時進行で、開発中の超小型人工衛星、RSP-01のCDR(Critical Design Review、詳細設計審査)を行いました。 5月に行ったPDR(Preliminary Design Review、基本設計審査)同様、開発の次の段階へ進むために必要な、重要な審査会です。  RSP-01についておさらい。 ・メインミッション:自撮り撮影 ・サブミッション:機械学習による画像選定、チャット、リアクションホイールの動作検証 10月に地球周回軌道に投入した”RSP-00”に続くリーマンサット・プロジェクトの人工衛星です!   【当日 […]

技術広報モエです。 文系女子が人工衛星開発を追いかけてみた【RSP-00フライトモデル死闘編(後編)】 今回はインタビュー形式で開発現場のリアルをお伝えします! 前編はこちらから!   -- こんなこともあろうかと!と準備しておいてうまくいったことがあれば教えてください。 姿勢制御系O村さん:基板をぎっしり詰め込んだ後に余裕で取り付けられて、しかも、希望の磁束を持つ小さい永久磁石!!あとは、仮眠用のマットレス。笑 熱構造系武部さん:振動試験の施設を予定より1日余分に確保しており、スケジュールの遅れに対応できたことぐらいでしょうか。   -- え、どういうことですか?詳しくお […]

先月から開始している#宇宙で自撮り を目指す人工衛星RSP-01のクラウドファンディング。 クラウドファンディングにてご支援いただいた方へ”リワード”と呼ばれるお返しを準備しております。     今回ご紹介するのは”電子基板アクセサリー”!     宇宙が好きだ。 でも、人工衛星の開発なんてちんぷんかんぷん。 誰でも参加できるリーマンサット。 「せっかく参加してるし、宇宙開発に関わっていることをさりげなくアピールしたい!」 そんな想いで誕生した電子基板アクセサリー。 “人工衛星に使われた基板を身につける” これって、宇宙好きもうな […]