今回のクラウドファンディングのリワードの一つ”リーマンサットプロジェクト ロゴ入りアルミキューブ”の紹介をします!

こちらのアルミキューブはリーマンサットプロジェクトのロゴマーク”rsp.”を彫り込み、表面を仕上げ加工、研磨したものとなります。
このロゴマークは、リーマンサットプロジェクトが開発している”キューブサット”と呼ばれる超小型衛星をイメージしており、そのイメージをアルミニウムの光沢と共にお楽しみいただけます!

また、アルミキューブの製作はrsp.の人工衛星のフレーム部分を製作するのと同様、東京の町工場で行われます。
来年打ち上げ予定の人工衛星”RSP-00″の息吹を感じることのできるリワードとなります。

rsp.ロゴ入りアルミキューブ 仕様詳細

材質 アルミニウム合金 A5052
サイズ 30mm×30mm×30mm
重量 約80g
表面粗さ 鏡面加工(最大高さRmax0.8s程度[研磨])
(文字彫り込み部はRmax6.3s程度[切削])

また、ご希望に沿えるような”各種追加加工“も承ります!
•お名前やメッセージを別の面に彫り込み
•穴あけでキーホルダーなどに
•サイコロの目の追加加工も可能です…
•その他、ご希望がありましたらお気軽にご相談ください!

あなただけのスペシャルな”rsp.ロゴ”をお作り致します!
日常空間を彩るインテリア小物として、宇宙開発のかけらをいかがでしょうか。
ご支援よろしくお願いします。

 

★★★ クラウドファンディング実施中 ★★★

2018年の人工衛星打上に向けた開発資金確保のため、2017年12月27日までクラウドファンディングを実施しています!(現在、ネクストゴールへチャレンジ中!!)
リーマンサット・プロジェクトの活動を応援してくださる方はぜひ詳細をご覧ください。

■手の届く宇宙へ、夢追いサラリーマン達が人工衛星を飛ばしたい
https://readyfor.jp/projects/rymansat