リーマンサット・プロジェクトにとっての初の人工衛星”RSP-00”の開発は順調に進んでいます。

先月ついに人工衛星のフライトモデルが完成致しました。

この人工衛星はリーマンサットメンバーが寝る間も惜しんで開発に取り組んできた、いわば努力の結晶です。

 

 

 

この人工衛星にはプロジェクトのミッションの一つである「宇宙ポスト」と題した支援者の方々の願い事を載せており、これまで集めてきた6,394通の皆さんの願い事がついに宇宙に届く日も近づいています。

 

 

 

 

今後このフライトモデルはJAXAの安全審査が行われ、いよいよRSP-00が打ち上げ出来るかどうかの最終準備段階に入っていきます。
我々一同も緊張感を持ちつつ最後まで頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願い致します。
(もちろんメンバーとしての参加も大歓迎です!詳しくはこちらへ!

 

リーマンサット・プロジェクトでは夢や好奇心から始まる”人を中心とした宇宙開発”を通じて、誰でも、いつでも、好きなように目指すことのできる“宇宙“の実現を目指しています。

RSP-00の次には、宇宙空間での自撮りをミッションとする”RSP-01”の開発とミッション定義から始まったばかりの”RSP-02″の開発があり、今後も持続的な宇宙開発を実現するための活動が既に始まっています。

引き続き、みなさんのご声援、よろしくお願いします。