業界を越えて一流デザイナーが集結し、それぞれの叡智や想いを爆発させる日本最大級のデザインカンファレンス「デザインシップ(Designship)」に、リーマンサット・プロジェクト 広報部 デザイン課の山下コウセイが登壇します!

デザインシップは日本最大級のデザインカンファレンスで、今年で二回目の開催となります。

“業界も業種も時代も年代も経験値も越えた、あらゆるデザインナレッジと物語がきける日本唯一の場所”であるデザインシップで、リーマンサットが大切にするデザインへの想いと宇宙開発とのつながりをお話しさせていただきます。

今回登壇するのは「公募スピーカーによるフリーセッション」で、採用枠は16名程度となっています。
こちらは名前・所属企業などは伏せて、内容だけで審査されたとのこと・・・テンション上がりますね!(笑)
既にチケットは売り切れ多数ですが、参加される方はぜひ会場でお会いしましょう!

 


開催概要
イベント名称 Designship 2019 | 業界の壁を越えた、日本最大級のデザインカンファレンス
日時 2019年11月23日(土)〜24日(日)12:00〜20:00
会場 東京国際フォーラムB7、B5(東京都千代田区丸の内3丁目4-1 )
フロア人数 ステージフロア 2,400名、展示・交流フロア3,000〜4,000名
WEBサイト https://design-ship.jp/

 

■山下コウセイからのコメント
「まだデザイン分野と宇宙開発の関わりは決して強くありませんが、可能性は無限にあると考えております。リーマンサットのストーリーと実践してきたデザインの話、さらには将来のビジョンも含めてお話ししたいと考えております!デザインx宇宙分野の専門的なお話はひょっとしたら世界初かも?ご期待ください!」

 

人工衛星RSP-01とRSP-02のコンセプトデザイン



登壇テーマは以下の通りとなります。(WEBサイトより抜粋)

世界を変える宇宙デザイン
~ブランディングと人工衛星デザイン~

ー新橋の鄙びた居酒屋、ただの宇宙好きなサラリーマンが呟いた。「自分達で宇宙開発、やりたいよね」

その四年後、種子島宇宙センターから打ち上げられたロケットには、私達の人工衛星が積まれていた。ー

誰もが一度は宇宙を見上げ、憧れや夢を抱いたことがあるでしょう。ともすれば荒唐無稽な想いを実現させてしまえる力がデザインにはあります。

そんな大きな力になるデザインで宇宙開発の世界を変えたい。今は限られた者のフィールドだけど、誰でも、いつでも、好きなように目指すことのできる”宇宙”のために。

勢いで集まったカオスな団体を、総務省 異能Vationアワードを受賞し人工衛星打ち上げに成功する、強力なチームに導くブランディング。また、世界一独創的な人工衛星デザインまで、夢追いサラリーマン達の悪戦苦闘のストーリーと共にお話させて頂きます。

https://design-ship.jp/session

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

リーマンサット・プロジェクト、ただいまクラウドファンディング中!

サラリーマンによる人工衛星を再び……悲願のミッション達成へ! –  Readyfor (レディーフォー)https://readyfor.jp/projects/rymansat2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


他にこんな記事も読まれています
都会で星空観望会を催行しました! 超小型人工衛星「RSP-02」開発メンバーは、リーマンサット・プロジェクト内の星空好きメンバーと一緒に、オリオン座流星群観望会を計画していました。 ところ...
宇宙博覧会@芝浦工業大学の学園祭を視察してきた! リーマンサット文化祭実行委員会のメンバーで、11/3日曜日、芝浦工業大学の学園祭に行ってきました!  文化祭実行委員とは? 来る11/23(日)、リ...
リーマンサット ワークショップ レポ『手作り人工衛星をつくろう!』 8月17日に開催されたワークショップについて、あのイラストレーターの由女さんがイラストでレポートしてくれました! 実は由女さんもリーマンサットのメンバーで、当...