1月某日、新春らしいよく晴れた日に、飛不動尊さんへお焚き上げに行きました。 お焚き上げ?何を??   いま、地球の周りを飛んでいるわたしたちリーマンサット・プロジェクトの超小型人工衛星、RSP-00。 皆さんから宇宙ポストに投函していただいたお願い事は、衛星に搭載できるように小さくデータ化(具体的にはお願い事用紙を撮影し、画像をSDカードに保存)してRSP-00に載せて、宇宙へ届けました。 今、地球の周りをくるくると回っているはずです。 では皆さんに一通一通手書きしていただいた、お願い事用紙そのものは・・・? ひとりひとりの想いのこもったお願い事の用紙。 大切に扱いたいな。 というわ […]

 11月25日、リーマンサット・プロジェクト定例会と同時進行で、開発中の超小型人工衛星、RSP-01のCDR(Critical Design Review、詳細設計審査)を行いました。 5月に行ったPDR(Preliminary Design Review、基本設計審査)同様、開発の次の段階へ進むために必要な、重要な審査会です。  RSP-01についておさらい。 ・メインミッション:自撮り撮影 ・サブミッション:機械学習による画像選定、チャット、リアクションホイールの動作検証 10月に地球周回軌道に投入した”RSP-00”に続くリーマンサット・プロジェクトの人工衛星です!   【当日 […]

技術広報モエです。 今回の「文系女子が人工衛星開発を追いかけてみた」は、 先日宇宙に行ったRSP-00のフライトモデル(宇宙に行った実機)完成直後の、RSP-00チームの話です。 連日の徹夜の開発の話は漏れ聞こえたものの、そのとき何が起こっていたか もっと詳しく知りたくて、お話を聞いてきました。 (取材時期はフライトモデル完成直後の7月です) たくさんの人が開発に関わりました。 もちろん全員集まることは難しく、開発チームのほんの一部の方、 プロジェクトマネジメント(以後PM)系加藤さん 同 嶋村さん、 ミッション系 石川さん 姿勢制御系 O村さん 熱構造系 武部さん に今回はお集まりいただきま […]

RSP-00の宇宙への旅立ちを見届けるため、有給休暇を使って種子島へ集結したリーマンサット達 しかし到着した種子島で打上げ日の再々変更を告げられ、動揺を隠せない(前回のあらすじ) [これまでのおはなしはこちらから] 【前編】 【中編】 11日→14日→15日、と再々の打上げ日変更により、泣く泣く島を離れたリーマンサットメンバーもいれば、 一度は飛行機をキャンセルして来島を諦めたものの「その日程ならいける!」と急遽有給をとって復活を果たしたメンバーも。 リーマンサットはへこたれません!   さっそく、機体移動を撮影するために集合です。 機体移動とは、簡単に言えば、ロケット組立棟から射点 […]

7月某日。 リーマンサット・プロジェクト初の超小型人工衛星、RSP-00の打上げ成功・ミッション成就を願って、東京都台東区にある飛不動尊に御祈願に行ってきました。 完成したばかりのFM(フライトモデル、実際に宇宙に行くモデル)を持って、ご祈祷してもらいました。   こちらの飛不動尊、「飛ぶ」ことにご利益があるお寺として、航空業界や宇宙業界の方々に人気があるそうです。 小惑星探査機「はやぶさ」の無事帰還というご利益でも有名。 宇宙に行くようなハイテクなもののために、神頼みをするというアナログ感。 なんだか不思議な気分になります。   仕事で衛星の運用にかかわっている人に聞いて […]

技術広報モエです。   今回は、リーマンサット・プロジェクトの人工衛星、RSP-00の放射線試験に同行しました。 ・・・・と言いたいところですができませんでした。なんでかって? 社畜だから!そんなに何回も有給とれないんですよ!!!(><) (こういった試験施設はだいたい平日しか利用できません) そういうわけで、シリーズ早々「文系女子が人工衛星開発を追いかけてみた (けど現場には行けなかった)【放射線試験編】です。   放射線試験。なにやらモノモノシイ感じがします、、、 放射線試験はなんのためにするかというと、「RSP-00が宇宙空間で放射線に耐えられるかどうか事前に確認する […]