リーマンサット・プロジェクトでは、みなさんの願いごとをデータ化し私たちが開発した人工衛星に載せて宇宙へ届ける「宇宙ポスト」という取り組みを行っています。
新たに、ポストへ投函するお願いごとをオンラインで集める

「オンライン宇宙ポスト」

を始めました!
投稿の流れは下記の3ステップ!

①お願いごとを書く。
②写真に撮る。
③SNSに投稿!(Twitter、Instagram、Facebook)にハッシュタグをつけて投稿する。

ハッシュタグは #宇宙ポスト #リーマンサット でお願いします!

こちらのツイートボタンから投函できます!

こちらのハッシュタグをつけて投稿されたお願いごとは、リーマンサットにて集めさせていただき、現在開発中の人工衛星「RSP-02」に搭載して宇宙にお届けいたします。

ところで、七夕のお願いごとの起源はご存じですか?

七夕のお願いごと

七夕の起源は諸説ありますが、有名な織姫と彦星の伝説と、裁縫の上達を星に願ったという中国の行事、乙女が着物を織る「棚機(たなばた)」という日本の神事があわさってできたものと言われています。

日本では奈良時代に宮中で七夕行事が行われるようになり、里芋の葉に溜まった露で墨をすり、梶の葉に和歌を書いて願いを込めたそうです。
里芋の葉に溜まった露は、「天の川のしずく」「月からこぼれた神の水」と呼ばれたのだとか。
七夕は星まつりとも呼ばれるので、なんとも宇宙を感じさせる行事だと思わざるをえません。

江戸時代になり、今の形に近い、五色の短冊に願いごとを書いて笹の葉に飾る形になりました。
ちなみに、五色は陰陽五行の「木(青)・火(赤)・土(黄)・金(白)・水(黒)」からきていますが、現代の短冊の色はカラフルで華やかですね。

笹の葉と一緒に揺れる短冊も風情があって素敵ですが、お願いごとが宇宙へ行く時代になるなんて!
こちらも夢があると思いませんか?

RSP-02が宇宙へお届け

私たちに託していただいたお願いごとは、現在設計中の超小型人工衛星RSP-02が宇宙に届ける予定です。
人工星座を放出するという世界初のミッションに取り組んでいるRSP-02は、クールでロマンチックな人工衛星をコンセプトとしているだけあって、見た目もスタイリッシュ。
日々、議論したり検討したりしながら、開発を進めています。

 

お願いごとを乗せた超小型人工衛星が地球の周りをまわる様子を想像したら、ちょっと楽しくなりますね。

こちらのツイートボタンから投函できますので、ぜひどうぞ!

* * * * *

最後にお願いごとをしたのは、いつですか?

私たちの宇宙ポストが、あなたの七夕を少しでも素敵なものにすることができればうれしいです。

お願いごとが、叶いますように。


【この記事を書いたメンバー】

広報部 技術広報課 Akko.M
海外の宇宙科学番組が好きすぎて、偏った英語を習得中。スイーツと珈琲と星空図鑑があれば幸せな妄想家です。


他にこんな記事も読まれています
お願いごとを宇宙に届けるため「宇宙切手」をつくりました リーマンサットには"宇宙ポスト"という企画があります。 この宇宙ポストとは、みなさんのお願いごとを集め、人工衛星に載せて宇宙にお届けするという、我ながらなんと...
宇宙ポストのメッセージを、お焚き上げしてもらいました 1月某日、新春らしいよく晴れた日に、飛不動尊さんへお焚き上げに行きました。 お焚き上げ?何を??   いま、地球の周りを飛ん...
「宙フェス2020東京日本橋」に出展します! .alt{font-size: 22px;padding: 0.1em 0.5em;color: #53585f;background: transpare...