こんにちは!リーマンサットローバーチーム広報の細田佳江です。

植松電機で開催されたスペースプローブコンテストが無事終わり、ローバーチームは次のステップへと進もうとしています。

ZIPANGU FAN Meeting!!

11月にはリーマンサット内部メンバーに向けて、交流会、題して【ZIPANGU FAN Meeting!!】をイベント課と協力して行いました。
リーマンサットの開発は、宇宙に行った実績のある人工衛星が今のところ主体となっており、参加メンバーが集中しています。
ローバーチームの活動内容がわかるのは、定例会でのプロジェクトマネージャーの発表と、進捗記事だけ。リーマンサット内でもローバーチームが何をしているかわからないという方が多いのです。

内部からもローバーチームを応援していただこう!というのが今回の主旨でした。


換気の時間も取り入れつつ進行しました。

ローバーチームオリジナルグッズをこの日のために作りました!
ローバーチームにはデザイナーがいます。
Tシャツとタオルは、昨年と今年出場した、スペースプローブコンテストの結果が説明できるようになっているものを、デザインしてくれたのでした。


参加してくださった皆さんに操縦体験もしていただきたく、調整中。


スタートです。


プロジェクトマネージャーによるこれまでのローバーチームの話、ソフトウェア担当によるこれまでの機体内部の説明、今後やっていきたい事など発表しました。
飲み会から始まったというリーマンサットですが、ローバーチームも、飲み会でのノリでそのままスタートしたそうです。

そして、プロジェクトマネージャー以外のメンバー全員、内容を知らされないままパネルディスカッションに突入。


ローバーチームで何を担当しているか、なぜ続けられているのか、今後のローバーチーム予想などをテーマにそれぞれ話しました。
とりあえず、ローバー開発進捗報告vol.100には月での活動を載せることになりました!

個人的には、構造系女子メンバーが、
「デザイナーやプロジェクトマネージャーがそれぞれの仕事に集中できるよう、意見を吸い取って全部形にできるようにしたい」と言っていたのが印象的でした。
それぞれ、「自分に任せてください!」というメンバーが多くて頼もしいです。

最後に、ローバー操縦体験です。
それぞれの機体の説明を受けながら自由に操縦していただきました。普段のイベントでの操縦体験では、どうしてもお子さん優先になってしまいますが、大人も操縦したいですよね!
来ていただいた皆さん、楽しそうにしていました。


「余った基板なので、好きに持って帰ってください」
「お菓子も食べながらどうぞ!」
という感じで緩くワイワイ行いました。


中には基板を見て、
「これ、このモーターの基板じゃないよね?」
という方もいました。見る人が見れば、どの部品の基板か分かってしまうのですね!

またこのような会が開けると良いです。
お越しいただいたリーマンサットメンバーの方々、ありがとうございました。

裏砂漠!!

そして、11月末には伊豆大島に行きました!


目的地の裏砂漠!
今回は予備実験としてローバー3台を持っていきました。うち1台は、伊豆大島用に新しく作ったローバーです。今まで使用していたDCモーターではなく、ブラシレスモーターを使いました。


伊豆大島についてはまた次回!

以上、11月の進捗でした!一歩一歩模索しながら頑張りますので応援よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなたも一緒に、ローバー開発してみませんか?
リーマンサットメンバーの活動を下記にまとめました。ぜひご覧ください!

https://www.rymansat.com/join


【この記事を書いたメンバー】

技術部 ローバーチーム広報
細田 佳江(ほそだ よしえ)
カポエイラと宇宙が好きな管理栄養士です。宇宙でサウージするのが夢です!


他にこんな記事も読まれています
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.20 こんにちは!リーマンサットローバーチーム広報の細田佳江です。 .alt{font-size: 22px;padding: 0.1em 0.5em;co...
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.21 .alt{font-size: 22px;padding: 0.1em 0.5em;color: #53585f;background: transpare...
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.18 .site-header {background:rgba(0,0,0,0.2)} こんにちは!リーマンサットローバーチーム広報の細田佳江です。 9/1...