ついに!!!

ついについについについに!!!!!

 

打ちあがりました!!!

種子島宇宙センターより、宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)が搭載されたH-IIB ロケット7号機が打ちあがりました!

そして、わたしたちにとっての初めての人工衛星、RSP-00も搭載されています!

 

ついに、宇宙に手が届きました。

 

不屈の種子島現地見学組

 

 

ロケットポーズ(初耳)の都内某所

 

 

ついに!!!!!!

次は、ISS(国際宇宙ステーション)からの放出が待ち受けています。

その後、RSP-00は本格的な運用に移行します。

 

 

4年前、新橋の居酒屋で、宇宙好きなサラリーマンが仕事終わりに飲んでいたときに誰かが言った。
 
「自分たちで、宇宙開発やりたいよね」
 
あの時の想いが、届きました。
 
”人を中心とした宇宙開発”は、ここから始まります。
 
日本を、世界を、宇宙開発をもっと盛り上げたい。

面白そうなことに、好きなだけ挑戦できる宇宙を、リーマンサットから。

この想いは、これからも加速していきます。

 

 

ひとまず、打上げ成功のご報告まで!!

 

 

 

★★★ クラウドファンディング実施中 ★★★

次へ向けた人工衛星開発が既にスタートしています。

「宇宙で、地球と自撮りしたい!」という野望のため、2018年10月28日までクラウドファンディングを実施しています!
リーマンサット・プロジェクトの活動を応援してくださる方はぜひ詳細をご覧ください。

■世界初!?人工衛星で地球をバックに自撮りしたい!

https://camp-fire.jp/projects/view/90382