こんにちは、ロケットプロジェクトです!

9月のブラックロック砂漠で行われる大会、XPRS(※1)でのロケット打ち上げに向けて、最終段階の塗装作業を行いました。
このロケットには、今回作成の機体の広告主になっていただいた、プロテインアイスの卸売企業のfriendooRさんのロゴを入れました。

下地の色については、ロケットを目で追いやすいように空の色(青や白)と区別のつきやすい赤としました。
ロゴの部分は目立つように下地を白として、その上から黒の絵の具でロゴの部分を塗りました。


塗装終了後のロケットの写真です。
塗装に関しては、メンバー全員素人で苦労しましたが、このように見事に仕上がりました。


ロケットの横に立っているのは広告主の齋藤良子さんです。
齋藤さんからは
「ロケットプロジェクトへは宣伝広告として参加を決めましたが、今では、ロケットを造る側に興味を持ちはじめているところです。3機とも、計画通りの経路で打ち上げから落下まで進むことを願っています。」
との嬉しいコメントをいただきました。
9月にブラックロック砂漠で行われるXPRSではこの他に2機打ち上げますが、他の2機についても同様に塗装を行う予定です。

XPRSで打ち上げるロケットは固体燃料を使用しています。
固体燃料は液体燃料に比べて低コストで構造が簡単であるという利点がありますが、火薬であるため日本では入手と取り扱いが困難なので、規制の緩いアメリカでロケットの打ち上げ実験を行っています。
現在のところ、打ち上げ高度は地上から1~5km程度ですが、今後少しずつパワーを上げていき、将来的には宇宙空間到達(高度100km以上)を目指したいと思っています。
※1
XPRS  (http://www.xprs.org/) eXtreme Performance Rocket Ships。ロケットプロジェクトで参加を予定している、アメリカで行われる超大型模型ロケット大会

 

あなたも一緒に、リーマンサットでロケットを開発してみませんか?
↓リーマンサットってこんなところ↓
https://www.rymansat.com/join


他にこんな記事も読まれています
サラリーマンが趣味で宇宙開発するリーマンサットのロケットプロジェクト 開発進捗vol.2 こんにちは、リーマンサットのロケットプロジェクトです。 今回は、月に1度開催しているミーティングの様子をご紹介します! ロケットプロジェクトは数年以内に宇宙...
サラリーマンが趣味で宇宙開発するリーマンサットのロケットプロジェクト開発進捗vol.1 こんにちは、サラリーマンが趣味で宇宙開発するリーマンサットのロケットプロジェクトです。 いまどんなことをやっているのか、これから定期的にお知らせしていこうと思...
【雑誌掲載】ラズパイ衛星 ラズパイマガジン8月号に登場! 技術広報のKaitosです。 電子工作でおなじみのArduinoやラズパイ。 リーマンサット・プロジェクトでは、2019年の打ち上げを目指して、自撮り棒を使...