1月25日(土)26日(日)、ロケット交流会に出展します!

ロケット交流会は、NPO法人有人ロケット研究会が主催しており、ロケット開発に関係するプロ・アマチュア団体の交流ができる貴重な場として、2012年から毎年開催されています。

リーマンサット・プロジェクト、長らく「ロケット交流会なのに人工衛星を展示する」という逸脱行為?を続けていましたが、前回よりロケットも展示しております 😛 

今回は、昨年ブラックロック砂漠で開催されたアマチュアロケットの大会XPRS*1に出場したロケットとともに参加します!!(出場の模様はこちら

もちろんリーマンサット(訳注※rymansatのsatはsatellite(衛星)の意味)なので人工衛星も持っていきます。

開発中の超小型人工衛星RSP-01のコンセプトモデルのモックアップを展示します。
(下記tweetに「エンジニアリングモデル」とありますが、「モックアップ」の誤りです。申し訳ありません)

また展示ブースでは、
・流れ星になる手紙
・リーマンサットワッペン
・基板ピアス、イアリング
・RSP-00開発記(DL版) を販売します。お手に取ってみてください☆

皆様のお願い事を宇宙に届ける”宇宙ポスト”も設置します!
去年の様子⇒

ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りください。入場無料です。

パネルディスカッション「国産有人ロケットの実現、そして月へ!」には宇宙飛行士の油井さんが参加されるそうですよ。見どころたくさん!

 

日時:
2020年
1月25日(土)12:00~17:00
1月26日(日)10:00~16:00

場所:
日本科学未来館7F(無料エリアとなります)
展示:金星ルーム、火星ルーム、水星ルーム、ロビー(1)
東京都江東区青海2-3-6
○新交通ゆりかもめ
「船の科学館駅」下車、徒歩約5分
「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
○東京臨海高速鉄道りんかい線
「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

入場料:
日本科学未来館の有料エリア外での開催ですので入場は無料、見学申込も不要です。(懇親会のみ有料で申込が必要になります。)

詳細は主催者さんのページをご覧ください。

http://manned-rocket.jp/

 

*1XPRS(eXtreme Performance Rocket Ships) http://www.xprs.org/


他にこんな記事も読まれています
サラリーマンが趣味で宇宙開発するロケット、FUJIプロジェクト vol.1 こんにちは!ロケットプロジェクト改めFUJIプロジェクトです。 FUJIはFirst Ultrasonic rocket made by Japanese t...
サラリーマンが趣味で宇宙開発するリーマンサットのロケットプロジェクト 開発進捗vol.4 ロケットプロジェクトのプロジェクトマネージャー、角地です。 毎年アメリカ・ネバダ州のブラックロック砂漠で開かれているアマチュアロケットの大会XPRS*1に...
今年もロケット交流会に出展しました 去る9/23に日本科学未来館で行われた「ロケット交流会2017」に出展しました。 ロケット交流会は、NPO法人有人ロケット研究会が主催しており、ロケット開...