こんにちは!リーマンサットローバーチーム広報の細田佳江です。

ローバーチームは、9月に北海道の植松電機さんで開催されるスペースプローブコンテストに向けてローバーを鋭意製作中です。
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.18

スペースプローブコンテストに向けて

前回の大会はリモート参加でした。
ローバチームが東京から遠隔操作する際に、植松電機さん側が必要最低限の運用で複雑な操作をお願いしない運用だったという意味で、「運用させない運用」という評価をいただきました!
今年はどうなるのでしょうか⁈
今年もリモート開催とのことなので、どのように仕上がるのかとても楽しみです。

DMM.makeAKIBAで基板ケースを作りました。

今年はBluetooth5.1ビーコン

今まで、GPSやAR(仮想現実)マーカーを使用してターゲットへの到達を試みてきましたが、今年はBluetooth5.1ビーコン(ビーコン:位置情報などを捉える仕組み)を使用することになりました。
Bluetoothはバージョンアップを重ねており、5.1から方向探知機能が追加されているそうです。
また、Class1であれば、見通しの良い環境下で最大100m通信できるとのこと。
前回、ターゲットから58.39m〜78.30mの地点にローバーが落下してしまったことを考えると、そこそこ長距離での通信が必要そうです。

前回のスペースプローブコンテストでパラシュート開傘判定を担当してくれたメンバーが、ビーコン担当に名乗りを上げてくれました。
用意が出来次第、今年も野外での活動に移りそうです。

そして、植松社長がTwitterで、月面を想定した重力1/6Gでの実験もできるようになったとお知らせくださいました。ありがたいことに、コンテスト以外でも協力してくださるとのこと…!
月面に向けた開発が進んだらぜひお願いしたい…!

サラリーマンが夢見た宇宙開発展

その他、5月は三鷹の天文・科学情報スペースでリーマンサットの展示「サラリーマンが夢見た宇宙開発展」 の準備をしました。


*撮影のためにマスクを取っています

ローバーだけでなく、今年3月に放出された人工衛星、RSP-01など魅力的な展示がいっぱいです!
7/18(日)まで開催しておりますので、ぜひ三鷹まで足をお運びください。

以上、5月のローバー進捗報告でした!


【この記事を書いたメンバー】

技術部 ローバーチーム広報
細田 佳江(ほそだ よしえ)
カポエイラと宇宙が好きな管理栄養士です。宇宙でサウージするのが夢です!


他にこんな記事も読まれています
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.24 .alt{font-size: 22px;padding: 0.1em 0.5em;color: #53585f;background: transpare...
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.18 .site-header {background:rgba(0,0,0,0.2)} こんにちは!リーマンサットローバーチーム広報の細田佳江です。 9/1...
リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.17 .site-header {background:rgba(0,0,0,0.2)} こんにちは!ローバーチーム広報の細田佳江です。 植松電機さん主催のス...