こんにちは!ローバーチーム広報の細田佳江です。

ローバーチーム、着々と進化しています。新しいメンバーが増えて賑わってきました!

 

今月は、将来の月面走行を見据え、RSP-01チームの試験に相乗りさせてもらう形で、東京工業大学に伺って月面想定の放射線を浴びせてきました。

参加したローバーチームメンバーより「開発しているローバーのシステムを放射線環境下で動かすのは初めてでしたが、月面到達に向けて一歩近づいたように感じ、感慨深かったです」とのこと。

モータドライバ、モーター本体、EEPROM(電源を供給しなくても記憶を保持するメモリ)へ5時間、約420Gy(グレイ)の放射線照射をしました。

結果として、無事モータドライバとモーター本体は生き残りました!しかしEEPROMは30分弱でお亡くなりに、、、。

こちらが、太陽風にも負けないであろうモーターです。

ただいま、9月に植松電機さんが開催するcansatの大会、スペースプローブコンテストに向けてローバーを作成中です。

先月、車輪の出力トルク問題が解決し、(先月の進捗はこちら)急に走れるようになったローバー。
工場近くの公園へ走行試験に行きました。

溝にはまる事もありましたが、障害物をそこそこ乗り越えられそうです。

<2019.4月ローバー開発2-1>

スペースプローブコンテストでは1kg以内という制限があるため、軽量化すべく車輪を軽いスポンジに変更しました。

しかし、タイヤを変更してみると空滑りしている様子。

<2019.4月ローバー開発2-2>

タイヤの軽量化と、グリップ力を両立させる工夫が必要です。

以上、ローバーチーム4月の進捗でした!

 

あなたも一緒に、ローバー開発してみませんか?
リーマンサットメンバーの活動を下記にまとめました。ぜひご覧ください!
https://www.rymansat.com/join


他にこんな記事も読まれています
サラリーマンと学生が趣味で宇宙開発するリーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.2 こんにちは!ローバーチーム広報の細田佳江です。 ローバーチームでは、ただいま毎年9月に開催されるcansat(カンサット)のコンテストに向けたローバーを作成中...
ローバー開発進捗報告 Vol.1 こんにちは! ローバーチーム広報の細田佳江です。 ローバーキックオフミーティングから2月でちょうど1年になりました。 私達ローバーチームは、地球周...
突撃取材!リーマンサットのメンバーにインタビューをしてみたVol1~ローバーチーム~ リーマンサット・プロジェクトでは、多くのメンバーが多岐にわたる活動をしています。 その中でも我らがローバーチームにスポットを当てました。 今回はローバーチー...