こんにちは。広報部の成田です。 技術部のRSP-00熱・構造チームが3Dプリンターで5㎝ほどの小さな部品サンプルを製作していました。「レゴみたい」とはしゃぐ私に、「これはディプロイメントスイッチと呼ばれるものに使うんです。」と技術メンバーが教えてくれました。 「ディプロイメント…スイッチ…?」     初めて聞く言葉に好奇心スイッチがオンになり怒涛の質問をなげかけると、丁寧に説明してくれるメンバー。 しかし、聞き慣れない言葉が多くて、ちょっとイメージが掴めないし、なんかとっつきにくい…。 と、いうのも私はリーマンサットが宇宙開発デビューの超初心者なんです(^^; この“とっ […]

技術広報モエです。 今日は「ミニマムサクセス・フルサクセス・エクストラサクセス」の話です。 えっ、ミニマム、何・・・? 「ミニマムサクセス・フルサクセス・エクストラサクセス!」 口に出すとなにかやら必殺技でも出しそうですが、これは宇宙開発で使われる用語で、成功の基準をわかりやすく設定したものなのだそうです。 「最低限これができないと失敗」がミニマムサクセス。 「これができたら胸を張って成功」がフルサクセス。 「これができたら素晴らしい」がエクストラサクセス。 難易度で三段階に分けるという考え方です。 実生活に応用してみましょう。 恋愛でいうとこんな感じでしょうか? 「好きなひとがいるところに行 […]

技術広報モエです。 開発も大詰めにさしかかったRSP-00の、振動試験にいってきました。 文系女子がのぞいた、リーマンサット・プロジェクトの宇宙開発の現場をお届けします! 本題の前に、振動試験とはなんぞや、という方のために! 振動試験とはその名の通り「振動する台の上に試験したい物を載せ、その物が振動に耐えられるかどうか試す」という試験を行うことです。 なぜ行うか? 今回、RSP-00はJAXAのロケットを使ってISS(国際宇宙ステーション)へ運び、そこから宇宙空間へ放出してもらいます。RSP-00自体がロケットの激しい振動に耐えうるものでないといけないし、壊れることでほかの荷物に損害を与えるこ […]

今年もいよいよ大晦日 リーマンサットプロジェクトにとっては、念願の打ち上げへ向けた準備の年でした 技術部では、零号機RSP-00の開発が最終段階に入り、緊張感が増してまいりました。そして、リーマンサットプロジェクトならではの”自撮り衛星”となる初号機RSP-01の開発もついにキックオフ! 広報面では、毎年のメイカーフェアへの出展に加えて、町づくりイベントやロックフェス、デザインフェスタなど、これまで以上に多くの方々と触れ合えた一年となりました。 ありがとうございました!^^ そして、年末にはクラウドファンディングを実施し、総計105名のみなさまから温かいご支援をいただくことができました! こち […]

技術広報です。 12月某日、技術部が集まって追加のPDRを行いました。 (PDR=基本設計審査会) PDR、9月にやったじゃーん?またやるの??と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、、、 前回のPDRを終えて開発を進める中で、足りなかったところの修正、仕様の変更点が出てきたので、再度技術部各系代表が集まって、仕様の再確認、再調整を行いました。   かわいく描いてみましたのでご覧ください。   また、打ち上げ用のフライト基盤や表面素材を発注しはじめました。 いよいよ来年の打ち上げ本番に向けて動き出しています。 リーマンサットメンバー一同、今年は年末までエンジンブンブンかけて […]

11月26日(日曜日)、初号機(RSP-01)の開発に向け、新たな開発チームが立ち上がりました! 2018年の打ち上げに向けた零号機(RSP-00)の開発も大詰めとなり、いよいよ「人工衛星による自撮り」機能を搭載した、初号機の開発が始まります。初号機(RSP-01)の意義とは、RSP-00のバトンを受け継ぎながらも、新たなミッションにチャレンジすることです。 キックオフミーティングでは、リーマンサットプロジェクトへの新規参加者を含めた、15名が参加し、新たなミッションや開発に向けた熱い想い、自由な意見やアイデアが飛び交う、にぎやかなミーティングとなりました。これからもさらにメンバーを増やして、 […]

この度は、リーマンサットプロジェクトのページをご覧いただき、またご支援頂きましてありがとうございます。 皆さまの熱い想いとご支援によって、残り18日ではありますが目標金額の200万円に達することができました!!   本当に、ありがとうございました!!! このクラウドファンディングを通じ、みなさまの応援のコメントの温かさをメンバー一同感じることができました。 改めてこのプロジェクトを実行して良かったと感じています。   100%にはなりましたが、私たちはネクストゴール(目標金額300万円)を設定することに致しました。 来年打ち上げの零号機”RSP-00に続く初号機 […]

今回のクラウドファンディングのリワードの一つ”リーマンサットプロジェクト ロゴ入りアルミキューブ”の紹介をします! こちらのアルミキューブはリーマンサットプロジェクトのロゴマーク”rsp.”を彫り込み、表面を仕上げ加工、研磨したものとなります。 このロゴマークは、リーマンサットプロジェクトが開発している”キューブサット”と呼ばれる超小型衛星をイメージしており、そのイメージをアルミニウムの光沢と共にお楽しみいただけます! また、アルミキューブの製作はrsp.の人工衛星のフレーム部分を製作するのと同様、東京の町工場で行われます。 来年打ち上げ予定の人工衛星”RS […]

9/24(日)第33回rsp.(リーマンサット・プロジェクト)全体定例MTGをコワーキングスペースCo-Edo®さんで実施しました。 今回はRSP-00の開発について、技術部主導のPDR(零号機の基本設計審査会)を行ったほか、「(JAXA)筑波宇宙センター特別公開」協同出展参加についてや、協同展示のVR(Virtual reality:仮想現実)体験映像のチラ見せ、なんでもプレゼンタイムでの「ブランドスローガンていいんじゃない?」の提案など、今回も盛りだくさんでした。 そもそもPDRって何ですか? PDRとはPreliminary Design Review、基本設計審査会のことです。今回はフ […]

電波試験をやってきました。富士山の山頂から(笑) 試験の内容は実際に衛星に搭載するアンテナを試作し、小型衛星でよく使用されている西無線というメーカーの無線機を使用して電波試験を行うというもの。「どうせやるなら高いところから電波を飛ばしてみよう」ということで富士山頂上にて試験を行う計画を立てました。 7月に練習で富士山の登山のみ実施。8月中旬に一度試験しましたがうまく動作させることができず失敗。3度目の正直で8月下旬にトライ、という流れです。 当日は雨がぱらつく中、朝早くから何時間もかけて頂上を目指します。山登りの装備に加え、パソコンや試験用の小型衛星、交信用のハンディ無線機も持っていくのでかな […]