皆さんこんにちは。
RSP‐03のX系リーダーのちばです。
今回は前々から挑戦したいと考えていた、RSP-03メンバー(以下、03メンバー)紹介記事を書きました!!
定期的に作成し、いずれは03メンバー図鑑なるものが完成することを目標にしています(笑)
記念すべき第一弾となったメンバーをご紹介します。デザイン系(以下03D系)所属のニックさんと祐子さんです!(パチパチパチパチ
今回の記事ではニックさんのインタビューをお送りします。

現在三鷹・天文科学情報スペースにて、リーマンサットの各プロジェクトが様々なコンテンツを展示しています。(詳細はこちら☆https://mitakatkjs.mall.mitaka.ne.jp/)または(https://www.rymansat.com/archives/13587
RSP-03はポスター展示をしており、ニックさんと祐子さんはそのデザインを担当されました!

では早速お話しを伺っていきたいと思います☆

———-

-ニックさんどうぞよろしくお願いします。ズバリ!タイトルを教えてください。
はい。よろしくお願いします。タイトルは「RSP‐03の物語」です。

-コンセプトを教えてください。
RSP-03のプロジェクトを、バイオリンを模したインフォグラフィックス的なデザインで表現しました。
インフォグラフィックスとは情報をデザイン化したものという意味です。本来は数値や情報・知識をチャートやグラフ、イラストなどで視覚化するもので、そういった要素を取り入れてみました。

-作成はどのようにして行いましたか?
Illustratorというデザインソフトを使用して一つ一つ作っています。03D系リーダー上崎さん、リーマンサットデザインディレクター山下さん進行・監修の下、詰めていきました。

-ここは見てほしい!と思うポイントは?
通常バイオリンは4本の弦からなっているんですが、楽譜の五線譜をイメージしてあえて1本増やしています。また左上の波形ですが、音符の形になるようにしました。地上にデータを届けて音楽になるのを表現しています。

-音符の波形とても素敵です。よく見るとバイオリンの体部分にも月や地球、星が描かれていますね。
はい。宇宙好きには色んな人がいますよね。例えば人工衛星が好きな人、ロケットの打ち上げが好きな人など、皆さんそれぞれの憧れを詰め込んだイメージにしました。ちなみに地球の画の中のLANDの文字の下は、ちょうど日本が位置しているんですよ。

-ほ、ほんとだ!!なんて繊細!!地球の陸地を表現している緑のドットも綺麗です!!(語彙力)背景の色合いもただの黄色ではないですよね?(語彙力)
そうですね~・・・。金色でもないし・・・。もし名前をつけるなら、シンフォニックイエローとかどうでしょうか笑。SYMPHONYの語源である「syn=共に、一緒に」と「phone=響く」なので、星々(STELLAR)の輝きを音にして、みんなで共に奏でることを表現する黄色ということで笑笑。色合いのイメージとしては昔の本や、外国の絵本(ピクチャーブック)のような少しレトロでクラシックな感じを意識しました。

-新たな色の誕生ですね!素敵な色やデザインのインスピレーションはどこからですか?
そうですね。バイオリンで人工衛星を表現するか、人工衛星で楽器を表現するかをしてみたかったんですけど、いい方法が思いつかず、いろいろと考えている時にふっと思いつきました。

-大変だったところは?
具体的すぎてもそのままになってしまうので、ちょっと抽象的というかイメージ寄りにした方がいいかなと思ったり。その加減が難しかったですね。(笑)
ひと言でいうと抽象化と具象化のバランスでしょうか。

-普段はどういった職業を?
デザインもするサラリーマンです。

-イラストやデザインを作り始めたきっかけは?
子供の頃から絵やイラストを描くのが好きでした。
プラモデルでスペースシャトルを作ったりもしましたね。NASAのワームロゴにも憧れました。

-リーマンサットに加入したのはいつ頃ですか?
1年前くらいに加入しました。実際に本格的な活動をはじめたのは数か月前からですね。
03のプロジェクトが開始してから、やってみようかなと思いました。

-リーマンサットに入るきっかけは何だったんでしょうか?
友人がTwitterで、「こんなのがあるよ」って教えてくれたのがきっかけだったような。。。あんまり覚えてないです(笑)

-そうだったんですね。やっぱり宇宙好きなこともきっかけになったんですか?
そうですね。小さい頃、ハレー彗星がきたときに天体望遠鏡を親に買ってもらったことがあります。

-おぉ!それは素敵ですね。彗星は見られたんですか?
見られたような気がする・・・本当に見えているのか、ぼやっ〜としてましたね。
ただ視界にはちゃんと入ってましたよ(笑)。

-最後にリーマンサットを応援してくださっている方、新規参加者の方へひと言お願いします。
個性的で面白い方々がたくさんいるのが特徴です。間口が広いって言うのかな、出戻りの方を受け入れてくれたり、多様性を感じます。しっかりやりたい人もちょっとだけやりたい人も楽しめる雰囲気があります。ほかの方の活動を見ているだけでも面白いです。興味がある人はきっと楽しめると思います。是非いらしてください。

インタビューを受けてくれたメンバー

〇ニックさん(普段はデザインもするサラリーマン☆)

〇所属プロジェクトと系:RSP‐03のデザイン系、熱構造系
〇ニックさんってどんな人?こっそり同じD系所属の祐子さんに聞いてみました♪
「私から見たニックさんは、とにかく優しいです(笑)今回の三鷹のポスターは、まず基本のデザインがあってそれに後からミッション説明を加えたんですね。内容をどう入れ込むかがなかなか決まらず、それをニックさんに相談したら、こうしてはどうですか?とヒントになりそうなラフを作って下さったんです!だから今回の三鷹イベントのポスターはニックさんとの合作とも言えます😊とにかく冷静でプレゼンもいつもスマートで素敵な方です!」とのことでした☆

次回はニックさんが「明るくて前向き、謙虚でいて大胆、遊び心とユーモアを忘れない、今を楽しむ天才です!」と語るD系所属の祐子さんのインタビュー記事を公開予定です。乞うご期待!!

✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰
宇宙開発したい皆さん、一緒に何か企てませんか?
リーマンサットが気になったかたはこちらまでどうぞ。
開発メンバーはもちろん、広報として一緒に盛り上げていくメンバーも随時募集中です。

 


【この記事を書いたメンバー】

技術部 RSP-03外部公開系
ちばもえこ
「宇宙兄弟」が人生のバイブル。いつか月面に診療所を作ることが夢。


他にこんな記事も読まれています
RSP-03メンバーにインタビューしてみた♪Vol.2(祐子さん) 皆さんこんにちは。 RSP‐03のX系リーダー千葉です。前回に続き03メンバー紹介記事を書きました☆ 今回インタビューを受けていただいたメンバーは、デザイン...
新人が行く!!オンラインロケット交流会2022@X‐NIHONBASHI こんにちは!RSP‐03の外部公開系に所属している千葉です。 先日オンラインにて開催された「宇宙旅行の光と影 トークショー&ミニオンラインロケット交流会」...
超小型人工衛星「RSP-03」(参号機)開発開始! 2024年打ち上げを目標とする超小型人工衛星「RSP-03」の開発を開始しました。 2018年に打ち上げられたRSP-00(零号機)をはじめとし、2021年に...