平成最後の大晦日、と言わせてください(笑)
今年も残り数分で終わりを告げようとしています。

今年はなんと言っても”初の人工衛星RSP-00打ち上げ達成”!!
リーマンサットのスタート当初からの目標”超小型衛星(キューブサット)を自分たちでつくって、宇宙に到達させる”をクリアすることができました。
この打上げはリーマンサットメンバーだけでなく、クラウドファンディングにてご支援をいただいた方々や、”宇宙に願いを届ける”宇宙ポストにご投函していただいた方々や取り上げていただいたメディアの方々など、いろんな人のおかげだと改めて感じます。
本当にありがとうございました!!

また他には
・GOOD DESIGN Marunouchiでの展示へ参加(1月)
・SpaceBDさんによる市民衛星対決「関ヶ原プロジェクト」への参加(4月)
・毎年恒例となった「MakerFaireTokyo2018」出展(8月)
・4/1に記者会見動画をエイプリルフールで流す
→9/1に本当に記者会見してしまう(笑)
・打上げに関しては、本当にたくさんのメディアに取り上げていただく(感謝!)
・総務省「異能(Inno)vation」プログラム 2018 ジェネレーションアワード 部門賞を受賞(10月)
などなど・・・(※漏れてる活動ありましたらコメントください!)
なんとも充実した活動になったのではと思います。

改めて、人工衛星打上げ。
実際に自分たちでつくった人工衛星が大気圏を抜ける瞬間、自然と涙が溢れました。
“宇宙”と”地球”に壁はない、と。
専門家じゃなくても宇宙開発はできる、と。
そしてこの感情を共有できる人たちと共に活動できることに、感謝しています。

 

・・・

打ちあがりましたねぇ・・・

 

 

「宇宙って、面白そうだから」
夢や好奇心から始まるわたしたちの活動。
来年も、もっともっといろんなことをやっていきたいと思います。
宇宙開発でも、宇宙開発じゃなくても!
来年も、よろしくお願いします。

 

 


他にこんな記事も読まれています
2019年もありがとうございました! 令和最初の大晦日、と言わせてください(笑) 今年も残り数分で終わりを告げようとしています。 2019年はどんな一年だったかと言うと・・・ 一番大きなニ...
コロナの日々、私はカッターで宇宙服を作り始めた【後編】 SPACE SUITのモックをつくることになった着ぐるみ職人。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、ダイ ソーの力を借りつつ、完成に向けた試行錯誤が続きます...
コロナの日々、私はカッターで宇宙服を作り始めた【前編】 花粉の変わりに新型コロナウイルスが飛び交うようになったある日の事である。 私のLINEに、1枚の画像が送られてきた。 それは、ある組織が秘密裏に進めてきた新...