夏休みとお盆で、メーカーや部品などの工場はお休みでガラガラ。

にもかかわらず、リーマンサット・プロジェクトの工場は、どうやらフル活動。

今回は、工場の温度計からのレポートです。

 

工場には快適なエアコン、ダイソンの最新鋭な扇風機とすごく揃っていて、普段は地味な基板の温度センサーや恒温槽の温度計はみんなに注目されるのに、工場の柱の温度計の僕はスルーかよ…と思っていたら、40度近くまで上がって、ついに写真デビュー!ポーッとほてりがとまらない。

こんな暑いのは熱量の高い01メンバーが、休みにもかかわらず、ひっきりなしに現れて熱心に開発に取り組んでいるから。
あまりにも暑いのでアイスバー、冷凍みかん、アイス…続々と差入れも絶えず。そう簡単には下がらないよ、僕は。

 

いまRSP-01はFM試験の山場。

先週、振動試験を終えたイケメン筐体くんは、ジャケットを脱ぎ捨てバラバラにされている…振動試験が終わったら、各パーツのネジの緩みや破損等を検証! こいつらも、ひとつひとつ丁寧にみてもらっている。

よく見ると、いつの間にか、試験用にステキな透明ベンチを作ってもらっている。

そしてついにRSP-01用の新しいジャケットも届いている! イケメン筐体くんは、本当いつもちやほやされているよなあ。

そして、夜もふけて、さすがにそろそろ温度も下がってきた。温度下がったよ~と喜んでまた写真とられるかなと思っていたら、スルーされたな、今。でも、22時過ぎても粘っている01メンバーたち…

FM結合試験も始まって、まだまだ終わらない長い燃える夏になる予感。
RSP-01開発メンバーは、週末に燃えるぞ、キャンプファイアーやるぞって言っていたし、お熱いのが好きなのかな。暑くなりすぎないように、僕をちょくちょくみて涼しんでねーー。

これまでの超小型衛星RSP-01についてはこちらをどうぞ!

【この記事を書いたメンバー】

Kaitos(カイトス)
広報部 技術広報課 &技術部RSP-01プロジェクト C&DH系、rsp.横浜支部
趣味は宇宙開発、宇宙教育、星空案内、美味礼賛。7つの海を渡っていろんな空と美味しいものをみつけたい!チョコは、ベルギー派。


他にこんな記事も読まれています
こちら超小型人工衛星RSP-01:コテコテなはんだこての開発進捗レポ 人工衛星は、いわば電子部品のかたまりです。宇宙環境での放射線や熱や衝撃に耐えるためには、繊細な加工が必要です。基板に実装されている部品、リード線、ケーブル、送信...
こちら超小型人工衛星RSP-01:真空の世界へ!開発進捗レポ リーマンサット・プロジェクトの工場には、真空チャンバーがあります。え?宇宙空間を体験できる部屋があるの??ということで、今回は真空チャンバーからのレポートです。...
こちら超小型人工衛星RSP-01:おしゃべりな開発進捗レポ 初めまして、RSP-01の中のケーブル(赤)ですw RSP-01は機械学習によるチャットボット(例:siri)を搭載予定です。 RSP-01のチャットボット...